お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

パティスリー キハチ、創業時から受け継ぐ黄金レシピで焼き上げた「フィナンシェ」発売

パティスリー キハチの「フィナンシェ」

パティスリー キハチを展開するアイビーは、厳選した素材を使用し創業時から受け継ぐ黄金比のレシピで焼き上げた「フィナンシェ」を、装いを新たに6月1日より各店舗(一部店舗を除く)で販売する。

【夏の帰省シーズンにむけて!東京駅や羽田空港で買えるパティスリー キハチの夏季限定スイーツ登場!】

これまで単品および、複数の焼菓子の詰合せでのみ販売していた「フィナンシェ」を、「フィナンシェ」のみの詰合せとして販売する。種類は5個入(1,000円)、10個入(1,950円)、15個入(2,900円)、20個入(3,800円)、25個入(4,700円)の5タイプ。

同店の「フィナンシェ」は、北海道産バターにじっくり火を入れた“焦がしバター”で、芳醇な香りと味わいを高めた。また、国産の小麦粉は薄力粉だけでなく強力粉を組み合わせた配合にし、深めの型で焼くことで、しっとり、重厚感のある独自の食感に仕上げている。パティシエの技が織り成すリッチで優雅な味わいを楽しむことができる。

お役立ち情報[PR]