お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

いざ、エンゲージリング購入! みんなが参考にする情報源は? 「店員に聞く」55.7%

ブライダルリング一昔前は「彼の給料3カ月分」とも言われたエンゲージリングですが、近年その価格や意味合いは大きく変わってきています。価格よりも「自分たちらしさ」にこだわるカップルも増えているよう。一生に一度のエンゲージリング、絶対に失敗したくない!と思う女性が、購入前に参考にしたい情報源はいったい何なのでしょうか。

Q.エンゲージリングを購入する前に、参考にするものは?

店員に聞く……55.7%
パンフレット……45.0%
Webサイト……42.3%
雑誌・書籍……29.9%
既婚の友人・知人に聞く……28.9%
その他……4.4%

※複数回答

さまざまな情報を複合して検討したい!という女性が多いよう。高い買い物だけに、妥協はできません!?

■店員に聞く

・「作品の由来や名前やアーティストの背景などをききたい」(33歳/通信/事務系専門職)

・「実際店頭で見て、店員に説明を聞いて、値段と石の種類などを参考にする」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「コストパフォーマンスがよいものを聞いて参考にしたい」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

半数以上の女性が活用したいのが、店員さんによるアドバイスです。そのお店の商品についてだけでなく、近年の流行、価格の相談にも乗ってほしいと考える女性が多いよう。店員さんとの相性も大切になりそうですね。

■パンフレット

・「形やデザインなどどんな種類があるのか見てみたい」(27歳/医療・福祉/専門職)

いくつかのブランドやお店を比較検討したいなら、まずはそれぞれのパンフレットでメリットや特性を知るのがよさそう。初期調査の方法として取り入れる女性が多いようです。ピンときたデザインを見つけたら、すぐにお店に行ってみましょう!

■Webサイト

・「Webで資料請求してカタログを見ながら考える」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「後悔しない物を買うコツ」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

パンフレットと同様、基本情報収集のほか、高い買い物をする前の心構えについても知りたいという意見が目立ちました。多くの経験談から手軽に学べるのは、ネットならではの魅力ですね。

■雑誌・書籍

・「ゼクシィなどの指輪の特集でデザインを参考にした」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚することが決まったときに読む定番雑誌を挙げる人も。指輪の情報だけでなく、式場や披露宴、ゲストのおもてなし方法など、さまざまな情報を一度に集められる便利アイテムです。式準備と並行して、お気に入りの指輪を探せるのではないでしょうか。

■既婚の友人・知人に聞く

・「相場の金額。本当に必要か? その後の着用頻度」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「買って後悔した点を聞いておく」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

購入後のリアルな経験を教えてくれるのは、やはり先輩花嫁さんです。特にエンゲージリングは金額も高め。出番のなさを考えると、購入そのものに関するアドバイスを聞きたいという意見も目立ちました。アドバイスによっては、「なし」になってしまうのかも!?

エンゲージリング購入前にみんなが参考にしたい情報源、それぞれのメリットはいかがでしたか? これからエンゲージリングを選ぶ!という女性は、ぜひ今回の結果も参考にしてみてください。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数298件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]