お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と知らない知識「八十八夜は立春から88日目」

唱歌「茶摘み」でも歌われている「八十八夜」は、立春から数えて88日目のこと。5月初旬を指し、季節の移り目をあらわす「雑節」のひとつです。節分や入梅、土用なども雑節にあたります。

【世界各国の習慣・タブー教えて!「台湾の都市鉄道は飲食厳禁。罰金取られる」】

「八十八」を組み合わせると「米」という字になることから、農業にとっての吉日に。気候が安定しているので、種まきなどにも最適といわれています。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]