お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

会社の上司と“同居できる”女子は25.5%! 「自宅で上司面されたらキレるかも」

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

他人と暮らすのはとても気をつかうものです。それが会社の人間なら、なおさらですよね。もし何らかの事情で、会社の女性と同居しなきゃいけない状況になったら……。そんな「もしも」について、こんな質問を働く女子にしてみました。

Q.会社の女性上司と会社の後輩女子、事情があってどちらかと同居しなきゃいけない状況になったとき、あなたはどちらを選びますか?
上司……25.5%
後輩……74.5%

<女性上司派の意見>

■甘えさせてくれそう

・「頼りになるから」(32歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「年上の女性に甘えているほうが楽」(33歳/その他/事務系専門職)

・「干渉されず、大事なときにはフォローしてくれそうだから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「先輩相手のほうが、常識人なのでお互いに干渉せず楽そう」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「素の自分を出しても、受け入れてもらえそうな気がします」(30歳/ソフトウエア/事務系専門職)

上司を選んだ理由としては、自分よりも“大人”な上司のほうが、それぞれのプライベートを尊重してくれそう、という意見が目立ちました。

■後輩がイヤな理由

・「後輩だと変に先輩ぶってしまいそう」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「後輩だと何でも自分がやってあげなきゃいけないような気がしてしまうので」(33歳/その他)

・「自分勝手に生活された場合、上司ならガマンできるが、後輩だとささいなことでもイライラがたまりそうなので」(27歳/金融・証券/専門職)

・「後輩だと『気をつかわせてしまっている』という罪悪感がつきまとうから。上司だったら自分がガマンすればいいだけ」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

後輩の場合、お互いに気をつかいすぎたり、後輩を引っ張っていかなくてはいけないのでは? という思いなどから「疲れそう」と感じる人も。

<後輩女子派の意見>

■気が楽なほうがい

・「後輩のほうが気楽な気がする」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「気をつかわなくてすむ」(。24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「どっちもいやだけど、後輩のほうがガマンできるような気がする」(32歳/自動車関連/技術職)

後輩相手だと「気をつかわなくていい」と考える女子が多数。裏を返すと、後輩が気をつかっているのでは……?

■上司がイヤな理由

・「気疲れしそう」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分が気をつかわないといけないので」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ちょっと怖い」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自宅でまで上司面をされたらキレると思う」(27歳/その他)

上司相手になかなか心をゆるせない女子は、「気疲れしそう」などの理由から上司NG、と考えているようです。

全体的には「後輩」のほうがいい、と考える人のほうが多い結果となりましたが、「上司」のほうがいいと回答した人も2割強いました。もしかしたら、今の上司とうまくいっている人ほど、「上司」を選んでいるのかもしれませんね。あなたなら、会社の「上司」と「後輩」、同居するならどちらを選びますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数294件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]