お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 生活

マジ、ありえない! 女子に聞いた「同性による驚きの裏切り行為」

友だちだと思っていたから話したのに、知らない間に話が広まっていた……なんて経験はありませんか? 信じている人だからこそ裏切られたときのショックは大きく、立ち直るまでに時間がかかりますよね。今回はそんな、同性による驚きの裏切り行為について働く女性に聞いてみました。

■男性が絡むと友情なんてもろいもの?

・「結婚しない宣言をしたのに、結婚した」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「一緒に旅行に行くことになっていたのに、『彼と行くことになった』とあっさり言われた。休みをとっておいたのにと後悔やら悔しいやらでいっぱいだった」(27歳/電機/技術職)

・「男には興味がないといっておきながら、飲み会では全力で媚を売っていた」(27歳/情報・IT/技術職)

彼氏がいないとか結婚なんてまだまだと言っていたのに、あっさりと結婚してしまう人っていますよね。ウソをつく気はなかったのかもしれませんが、自分に彼氏がいないときだと、嫉妬も混ざって「裏切られた!」という気持ちになります。

■抜け駆けしてまで点数稼ぎ?

・「バレンタインは何もしないと言っていたのに、当日になって上司に手作りお菓子を配っていた同僚」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「みんなで会社や先輩の悪口を言っていたら、翌日にはその先輩に話が伝わっていた。同期の女のひとりがその先輩のスパイで、悪口を言っていたら内容と誰が言っていたか報告するように言われていたらしい。その男の先輩も器は小さいけど、ありのまま伝える同期の女が一番驚き」(27歳/商社・卸/営業職)

上司や先輩に気に入られようとするあまり、同僚に嫌われているということに気づいていないのでしょうか? ひとりだけいい子になるために人を裏切る人は信用できませんね。

■悪口、陰口はすぐにバレます

・「陰では悪口を言ってるくせに、本人を目の前にしたら、何も言えない」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「付き合いで友人に誘われて一度だけ合コンに行ったのに、その友人に『いつもあの子と合コンいっぱい行ってるよー』と彼氏の友人に話していたらしく、いらぬ疑いをかけられた。当時の彼氏が金持ちだったのが彼女的にムカついたらしい」(28歳/金融・証券/専門職)

本人にはバレてないつもりでも余計なことを言うと必ず伝わるものですよね。友だちだと思っていた人が自分の悪口を言っていることをほかの人に聞かされるのはツラいですが、バッサリと縁を切るいいきっかけかも。

■彼氏を取られました

・「仕事に困っていたから自分の会社を紹介したのに、同じ会社にいる私の彼氏と陰で浮気してた上に、最後はうつ病になってすぐに退職した。それ以来二度と会っていない」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「友だちと三角関係になったとき、『私は諦める』と言ってたのにちゃっかり出し抜かれたこと」(26歳/電機/事務系専門職)

彼氏のほうにも責任があるような気もしますが、やはり怒りの矛先は女友だちのほうに向きますよね。

■思い出すのも腹立たしい

・「ひどすぎて言いたくないレベル」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「男関係も仕事関係もいっぱいある! 女は信じたらダメ! どこで嫉妬をかってるかわからない」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

具体的なエピソードがなくても怒りとショックが伝わりそうなコメントです。

裏切られることを心配するあまり、友だちに心を許せなくなってしまうのはツラいですよね。人を簡単に裏切る人はきっとどこかで報いを受けているはず。そういう人とはキッパリ縁を切って、心から信頼し合える友だちを見つけましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にwebアンケート。有効回答数202件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]