お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

周りからウザいと思われている!?「自称○○」な女たち―自称姉御肌、自称ツンデレ

「肉食系女子」とまではいかなくても、最近は積極的に自己アピールをする女性が増えてきていますよね。でも、実はやり過ぎるとかえって逆効果を生むことも……。そこで今回、周りからウザがられやすい「自称○○な女」のタイプをいくつかご紹介します。

【フラれても運がいいと思う理由は? 自称「強運女子」の実態】

■自称姉御肌

自分はサバサバ系のカッコイイ女性で、周りから頼られる「姉御肌」だと思っている女性。実際は、単に女子力が低く、ガサツなタイプなだけ、というケースが多いようです。「男前」の意味を勘違いして大声で下ネタを連発し、周りの男子からもドン引きされる人もいるんだとか。

■自称ツンデレ

人前では素っ気ないけど、二人きりになると甘えてくる。そんなギャップの大きな「ツンデレ女子」にもえる男性は、数知れず……。でも、自称ツンデレのぶりっこは「正直、イタイだけ」という声も。そもそも本物のツンデレは、自分のことをツンデレとは認めませんからね。

■自称天然

天然女子と比較して「養殖女子」とも言われる、自称天然女子。ドジっこの愛されキャラを目指してか、最近はわざと天然ぶる女子が増えているようです。ただ、浅はかなキャラ設定は、女子だけでなく男子にも見抜かれる可能性大。計算高さがバレると、確実に相手はシラケるでしょう。

■自称ぽっちゃり

指摘される前にふくよかな体形を自己申告する、自称ぽっちゃり。最近は「マシュマロ女子」なんて言葉も聞きますね。呼び方はかわいいですが、ヤセる気がない意思表示ともとれます。それに男性の「ぽっちゃり定義」は、健康的でグラマラスな体形。自称する人は、ぽっちゃりの域を越えていることがほとんどです。

■自称リア充

自分の人生がいかに幸せであるかをアピールする、自称リア充。SNSの普及を背景に、今も増え続けているようです。食べた料理・買った服・パーティーの様子など、他人にとってはどうでもいい写真をしきりにアップし、口を開けば大半が自慢話……。興味がないだけに、相手は余計にイラッとしそう。

なんでもやたらと自称する人は、「うそくさい」「面倒くさい」と思われがち。さて、あなたは今、「自称○○」な女になってはいませんか?

お役立ち情報[PR]