お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 ボディケア

「バストの形が崩れそうな気がする」 寝る時のブラジャー着用者が5割に。トリンプ調査

寝る時にブラジャーまたはカップ付きインナーを着けますか?

トリンプ・インターナショナル・ジャパンでは、2008年より不定期にて「寝る時と下着」についてのアンケート調査を行っている。

【あなたは、寝る時にブラジャーをつける派? つけない派?】

寝る時にブラジャーまたはカップ付きインナーを着用している人は、2008年には「毎日着ける」「時々着ける」合わせて28.7%だったものの、2009年には33.6%、2012年には40.6%、2014年には50.0%と、6年間で着用率が約2倍に増加している。
着用する理由については、「バストの形が崩れそうな気がする」、「着けていないと落ち着かない」が、毎年上位となっている。

また、着用者(「毎日着ける」「時々着ける」計)に寝る時専用ブラジャーを持っているかについて聞いたところ、2009年は6.8%、2012年は11.7%、2014年は12.8%という推移になっているが、2014年でも約1割強と所有率は低い。一方で「寝る時専用のブラジャーがあれば欲しいですか?」という問いには、81.5%が欲しいと回答した。

お役立ち情報[PR]