お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

梨花、40歳の節目を迎えて、著書100万部突破となる最新本『NO.22』を発売

モデル歴22年、トップモデルとして日本のファッション界をリードし、今もなお第一線で輝き続ける梨花。2014年5月28日、40 歳という節目を迎えた彼女が、最新本『NO.22』を発売することが決定しました。総製作期間22年、総ページ数304ページという見所たっぷりの内容で、写真集でもスタイルブックでもない、梨花の魅力がつまった日本ファッション界の歴史22年間を象徴している1冊と言えます。

この著書は、梨花がデビュー 20 周年を迎えた2年前(2012年)に、具体的な制作がスタートしました。撮り下ろしカットの撮影はニューヨークでも行われ、『VOUGE』 のカバーなどを撮影しているフォトグラファー・エレンヴォンアンワースら、ニューヨークの第一線で活躍する外国人スタッフを起用。撮り下ろしカットのほかに、1993 年のモデルデビューから現在までに撮影された1万以上のカット中から選んだカットも多数。

今回、梨花が『NO.22』を出そうとしたきっかけは、40歳という大きな節目を迎えたことで、モデル人生の最終章に入ったことから。「少なからず今までのようにはいかない。今までは今まで、これからはこれから」という自覚を持ったという。『NO.22』は、過去22年間をリセットし、モデル人生最終章で、また新たな自分を見つけるための挑戦でした。梨花自身、ブログ、Twitter、インスタグラムなどでは私生活も紹介してますが、この本では特に「モデル」や「ファッション」の部分をメインに撮影。ニューヨークの撮影で、日本ではなく現地のスタッフを起用した理由は、純粋に1モデルとして撮影されることで、新しい挑戦になるからだと言います。

今回の著書発売により、累計発行部数は100万部を突破。40歳の節目を迎え、新しいチャレンジとして出版された『NO.22』。モデル人生最終章への決意が存分に表現された新しい著書に、期待が高まりますね。

●『NO.22』(梨花)
発売日:2014年5月28日 価格:3,241円(税抜き) 頁数:304ページ サイズ:A4変型 発行:SDP
http://www.stardustpictures.co.jp/book/2014/22.html

●『NO.22』特製スペシャルグッズ
『NO.22』発売を記念し、梨花がプロデュースしたTシャツ、マグカップ、トートバッグといった『NO.22』特製スペシャルグッズも数量限定で発売決定
※Web ショップ 「Rinka Room」にて限定発売
http://smooch.jp/category/RINKA

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]