お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が嫌いな女子の下着をリサーチ! 嫌われるポイントは「●●」

ハートを持つ男性幼少期はスカートめくりから始まり、男性心を揺さぶる女性の下着。実際、いい雰囲気の時に彼女の下着を見て、やる気を失ってしまう男性もいるようです。そこで今回、女性がどんな下着をつけていると残念と思うのか、働く男性にリサーチしてみました。

■ベージュや上下違い、スポーツタイプは苦手

・「ベージュの下着。おばさんっぽい」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「ババ色の茶色い下着」(29歳/電機/技術職)
・「スポーツブラ」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「ボクサーブリーフタイプ。男性みたいで嫌」(33歳/商社・卸/営業職)
・「上と下が違う」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

男性の嫌がる下着として、王道の答えが目立ちました。やはりベージュやスポーツタイプ、上下違いというのは、男性は嫌うようです。

■セクシーすぎると引いちゃう

・「黒は引く」(31歳/自動車関連/技術職)
・「ひもパンとか言われるやつ。処理の後が目立って嫌だった」(26歳/情報・IT/技術職)
・「ド派手な色の下着。なんかとって食われそうな感じがする」(30歳/自動車関連/技術職)
・「ヒョウ柄のド派手な下着。あまりにもやる気満々だったので、びっくりしたことがある」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

意外なところで、セクシー系の下着が嫌だという答えも目立ちました。男性ならセクシー系を喜びそうな気がしますが、清楚系の下着を好む男性にとっては、ドン引き対象になってしまうのでしょう。

■ボロボロの下着

・「使い古したボロボロの下着を、彼女が履いているのを見てドン引きした」(30歳/情報・IT/技術職)
・「小学生の頃からはいてるであろう下着を、身に着けていたとき」(32歳/情報・IT/営業職)
・「パンツに黄ばみやシミ汚れが残っている」(32歳/学校・教育関連/専門職)

これは男性に限らず、全ての人が嫌がるのではないでしょうか。ボロボロの下着ならまだしも、シミや汚れはカンベンしてほしいものです。

いろいろな答えがありましたが、全体で多い答えはベージュやババ色といった、おばさんくさい色が嫌という答えでした。彼に勝負をかけようと意気込んでいる女性は、くれぐれもベージュ系の下着は避けて挑んだほうが良いかも知れません。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数120件。22歳~33歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]