お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

カップルの5組に1組、消費税増税を機に「同棲を検討」!? ─ TIMERS調べ

消費税増税を機にパートナーと同棲することを考えましたか?

カップル専用アプリ「Pairy(ペアリー)」を運営する株式会社TIMERSは、「消費税増税に関するカップルの意識調査」を実施した。

【カップル176人に聞いた「同棲を続けるには一人●●が必要」だった!?】

同調査によると、消費税増税を機にカップルの19.5%が「同棲を検討/今後検討」回答。17.8%が「結婚を検討/今後検討」と答えた。

消費税増税を機にパートナーと結婚することを検討しましたか?

消費税増税にあたり、パートナーが節約をはじめた場合、相手に対する好感度についてどうなると思うか聞いたところ、約34%が「好感度があがる」(「好感度がかなりあがる」「好感度が少しあがると思う」の合計)と回答した。

消費税増税にあたりパートナーが節約をはじめた場合、相手に対する好感度についてどうなると思いますか?

また、約40%が4月1日以降にデート関連支出を抑える可能性があると回答。 デート関連支出で節約対象になる支出は、1位「食事代」(24.0%)、次いで、2位「ホテル・ラブホテルの宿泊代」(14.7%)、3位「エンタメ関連費用(映画鑑賞代や遊園地入場料など)」(7.3%)となった。一方、「特に減らさない」は46.9%だった。

消費税増税にあたって、デートに使う金額があがることを意識しますか?

消費税増税にあたって、デートに関連して節約するとすればどこにかけるお金を節約しますか?

お役立ち情報[PR]