お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

牧成舎の“もなかアイス”から、小さいサイズの「妹もなかアイス」新発売

妹もなかアイス 200円(税抜)

有限会社牧成舎は、「妹もなかアイス」3種類を、2014年4月1日よりを発売する。

【バニラアイスの自分流な食べ方「きな粉をかけて食べる」】

「もなかアイス」は、飛騨育ちの牛から搾った生乳を濃縮し、つくられたアイスクリームを、手焼きのもなか皮で包んだ同社のオリジナル商品。今回販売されるのは“子供の手のひらにすっぽりと収まるくらいの大きさ”で登場する『妹もなかアイス』だ。「バニラ味」をはじめ、いちごプレザーブ果肉を加えた「イチゴ味」、和風味に仕上げられた「抹茶味」の3種類で新発売する。

飛騨で生まれ、飛騨で育った少女をイメージしたキャラクターをパッケージとした同商品の内容量は60ml、価格は200円(税抜)。販売は、牧成舎ホームページ、伊勢丹ギフト(お中元ギフト)、飛騨お土産販売店(JR高山駅販売所、飛騨高山古い町並みの「三川屋」)、本社工場店舗、瀬戸川店にて。

お役立ち情報[PR]