お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「マジ、引くわ……」男子がドン引く「痛すぎるアラサー女子たちの実態」

男性世の中にはまだまだ自分はイケると思い、頑張っているアラサー女子が大勢います。しかし、現実には自分の行動や言動が「イタい」人になっているのに気付かず、周りから引かれているアラサー女子も多いようです。男子から見て、本当に痛いアラサー女子ってどんな女子なんでしょうか。働く男子に聞いてみました。

【男子が思うオス化している女子「一人で屋台」「酒・タバコが当たり前」】

■若作り系

・「30歳も超えて自分で女子、と言う」(28歳/小売店/販売職・サービス系)
・「年相応な身なりならいいけど、無理に若作りしている」(25歳/農林・水産/技術職)
・「自分が若いとおもっている人」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「若い格好が似合わない」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「若作りが痛い」こういった答えが多く見られました。自分ではまだまだ若いつもりなのに、いつの間に若作りなんてことになってしまったの! アラサー女子の心の叫びが聞こえてきそうな答えでした。

■自意識過剰系

・「プライドが高い」(27歳/金融・証券/営業職)
・「女王様系」(30歳/商社・卸/営業職)
・「仕切りたがって上目線」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「達観している。上から目線。なんでもわかった風な口調」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「自分の事ばかりで、人の話を聞こうとしない」(32歳/機械・精密機器/技術職)

年齢を重ねると、なぜか態度が偉そうになるといった答えも多く見られました。男子は仕切られるのはあまり好きじゃありません。アラサー女子いわく、「そんなつもりないんだけど、上から目線になっちゃってる? 今更やめられないわ~」というところでしょうか。

■自虐系

・「アラサーを逆にネタにしている女子」(29歳/建設・土木/技術職)
・「卑屈」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「どうせ私なんか、と思っている人」(37歳/情報・IT/営業職)

卑屈になったり自虐的になっているアラサー女子は、男子から見ても引いてしまうようです。周りは笑えないネタは避けておいた方が無難かも。

■必死系

・「がつがつしている」(32歳/食品・飲料/技術職)
・「婚活に血眼になっている」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「結婚願望丸出しで、がつがつ男子にアタックしてくる女子」(32歳/学校・教育関連/専門職)

結婚や婚活にちなんだ答えも多く見られました。アラサーになると、もう恥ずかしいことなんて何もない!?

無理な若作りや若ぶった言動などが、男子にとってはイタく見えるようで、普通にしているアラサー女子には、特に何も感じないのが男子の本心ではないでしょうか。素敵なアラサー女子を目指すのなら、取りあえず自分のことを「女子」と呼ぶのをやめるところから始めてみましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数122件。社会人男性)

 

お役立ち情報[PR]