お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ごっつぁんです!宮崎市「BABY FACE PLANET’S」のパフェは1.4Lのピッチャーに入った横綱級にドデカい!

オレンジの建物が目印!

宮崎県宮崎市のイタリアン「BABY FACE PLANET’S 宮崎大島店」は、アジアンテイストの雰囲気が魅力。こんなオシャレな店にも、デカ盛りメニューがあるという。

【宮崎県あるある「堺雅人さん」「醤油が甘い」「まっぽす」「エブリワン」】

オムライスやパスタなどもデカ盛りがあるが、ココの名物となっているメニューといえば、高さ約40cm、重量1.2kgの「相撲レスラーパフェ」(2,630円)だ。

ネーミングにもインパクトがあり、食べ応えがありそう。横綱級のパフェを攻略すべく、足を運ぶのであった。

アジアンテイストな造り

■ピッチャーいっぱいにぎっしり!

メニューを開くと、パフェは10種類近くもあった。その中でも、このパフェが大きく紹介されていて目に留まる。その尋常じゃない大きさに一瞬、ひるんでしまったが、ここまできて頼まないわけにはいかない。

オーダー後、「お待たせしました~」とスタッフが持ってきたのは、1.4Lのピッチャーにてんこ盛りのパフェ。テーブルの上に置かれたときにも、ずしりとした重みを感じられた。これが胃袋に入ると思うと少したじろぐ。

デカさはもちろん、鮮やかな色彩も目を引く「相撲レスラーパフェ」

まずはアイスクリームから平らげていこう。ストロベリーアイスとバニラアイスが2個ずつ入っており、チョコレートアイスはなんと5個! アイスの上にはマンゴーソースが、下にはストロベリーソースを流し込んでいる。

一口ごとにひんやりとした感触と甘さが口中に広がり、フルーツの甘酸っぱさともマッチしていた。

ピッチャーには、フルーツカクテルをはじめ、キウイやカットパイナップル、ブルーベリー、イチゴ、オレンジなど、とにかくフルーツが盛りだくさん! さらにトッピングされたポッキーやコーンフレークの食感も楽しめ、飽きずに食べ進めることができた。

これならさっぱりしているので、完全制覇は夢ではないかも。

鮮やかな彩りも食欲をそそり、スムーズに口に運ぶことができた。この調子ならピッチャーの底が見えるのも時間の問題だ。

しかし10分後、少しずつペースダウンしていくことに気づく。どんどん食べ進めても底は見えず、胃袋だけが満たされていくばかり。やはり横綱を攻めるには力不足だったか……。

それでも、なんとか食べ続けたものの、無念のギブアップ宣言。あと少しで攻略できそうだったが、その「少し」が入らないのである。さまざまな味と食感を楽しめるとはいえ、やはり総重量1.2kgの壁は厚い。通常は4~5人で食べるというこのメニュー、一人で食べるのはさすがに無謀だったようだ。

本当にあと少しのところだったのに……

■話のネタとして盛り上がる!

「相撲レスラーパフェ」を注文するのは、20代~30代の男性や、大学生が数人で注文するケースが一般的。週に1度のペースで出るそうだが、このパフェが目の前に登場すると「でかい」「すごーい」と、歓声が上がったり、デジカメにおさめたりする客も多いそう。

「フルーツを彩りよくみせるなどキレイな盛りつけを心がけています。話しのネタになるとチャレンジする人も多いですよ」と、イケメンの店長さんは話してくれた。たしかにピッチャーに入ったビジュアルは、SNSでもウケがよさそう。

その上、カラフルな盛り付けなので、女子会で頼めば盛り上がりそうなメニューである。

この店には、「チーズケーキパフェ」「松ぼっくりパフェ」など、通常サイズのパフェもバラエティー豊か。一人で挑戦するのをためらう場合は、友だちを誘ってもいいかもしれない。ただし、好奇の目にさらされることは避けらないが……。

※2014年3月取材時の価格です

≪BABY FACE PLANET’S 宮崎大島店≫
宮崎県宮崎市大島町前田398
無休
東大宮中学校南側すぐ

(OFFICE-SANGA ミッフィー)

お役立ち情報[PR]