お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 美白・美肌テク

いよいよ紫外線の季節! UV対策グッズ、何を使えばいい? 3位「アームカバー」2位「帽子」1位は……

いよいよ春到来! といった、ポカポカの陽気が増えてきましたね。過ごしやすくなるのはうれしいけれど、女子としては紫外線が気になってきます。そろそろUVケアも本腰を入れなければ、と考えている人も多いはず。そこで今回は、日焼け止め以外に使う「UV対策グッズ」について、働く女子に聞いてみました。

Q.日焼け止め以外のUV対策グッズで一番使うものはどれですか?

○1位/日傘……45.3%
●2位/帽子……15.8%
○3位/アームカバー……9.8%
●4位/カーディガン……8.6%
○5位/サングラス……8.1%
※単数回答式・6位以下は省略。

■1位「日傘」

・「全身をカバーすることができる」(27歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「なるべく広範囲をカバーしたいので日傘がいい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)
・「オシャレでかつ、UV対策もできる」(25歳/金融・証券/専門職)
・「UV対策もですが、日差しも避けられて涼しい」(27歳/金融・証券/営業職)
・「ヘアスタイルや服装を変えず、楽にできるUV対策だから」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「ゲリラ豪雨など、突発的な雨の日も使えて便利だから」(27歳/機械・精密機器/技術職)

顔だけじゃなく、全身のUVケアに気をつかう女子が多いことがわかります。晴雨兼用の日傘なら急な雨の日にも対応できることに加え、差すだけで紫外線をカットできる機能性も人気のひとつ。かわいいデザインがたくさんあることや、ヘアスタイルが崩れないのもうれしいですよね。

■2位「帽子」

・「頭皮が焼けるのが一番困るから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)
・「髪の毛が傷むので」(34歳/農林・水産/事務系専門職)
・「ファッションの一部として使いやすいから」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

紫外線のダメージで、知らないうちに髪がパサパサ……ということありますよね。髪や頭皮のダメージ対策としては、頭皮をすっぽり隠す帽子がベスト。また、UV対策はもちろんのこと、洋服に合わせて気軽に楽しめる、ファッションアイテムとして使っている人が多いみたい。

■3位「アームカバー」

・「半袖焼けをしたくないので」(28歳/生保・損保/事務系専門職)
・「自転車や車に乗るときに、焼けそうだから」(26歳/通信/販売職・サービス系)

持ち運びにも便利なアームカバーは、自動車や自転車の運転をする人に支持されました。通気性がすぐれているものも多いので、夏場でも快適にUV対策できそうですね♪

■4位「カーディガン」

・「UV対策と冷房対策が兼ねられるから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「太陽光にあたると湿疹ができてしまうので、夏場も愛用」(22歳/医薬品・化粧品/クリエイティブ職)
・「どこにでも着ていけるし、持ち運びもしやすい」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

これからの季節、オフィスやお店では冷房が効きすぎていることも。そんな冷房による冷えも女子には大敵。UV対策&冷房対策として、年中持ち歩いている人が多かったです。

■5位「サングラス」

・「目に受けた紫外線の影響で日焼けするので」(22歳/専門サービス/事務系専門職)
実は忘れてはならない目の日焼け。目の老化や病気につながる可能性もあるので、要注意です。

1位は「日傘」でした! 手軽さと、広範囲をカバーできるのが人気の理由のようです。それにしても、みなさん、日焼け対策にはぬかりありませんね! 今年もしっかりUV対策をして、美肌をキープしたいところ。日焼け止めを塗るだけではなく、プラスワンのアイテムで、オシャレに楽しく、UV対策をしてみませんか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数234件(22歳~34歳の働く女性)

 

お役立ち情報[PR]