お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

重量2.8kg! 国内最軽量の“2台目ベビーカー”『マジカルエアー <2014年モデル>』を発売 アップリカ

『マジカルエアー <2014年モデル>』 20,000円 (税抜)

アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社は、生後7カ月から使えるベビーカー「マジカルエアー」から、『マジカルエアー <2014年モデル>』を、2014年4月上旬より、全国のベビー用品専門店・百貨店・アップリカ直営店などにて新発売する。

【電車でのベビーカー利用、どう思う? 今注目の「ベビーカー優先マーク」って何?】

2012年7月より発売されている「マジカルエアー」は、同社のマジカルエアー購入者調査(2013年3月アップリカ調べ)より、「持ち運びがラク」「片手ワンタッチ開閉が便利」など、9割以上の購入者から満足の評価を得たという“2台目ベビーカー”。

新発売の『マジカルエアー <2014年モデル>』は、重量が従来の「マジカルエアー」より0.1kg軽い、国内最軽量(2014年1月アップリカ調べ)となる2.8kgを実現。また、従来からの機能である「フロントガード」や「ひろびろシート」に加え、シート上部をファスナーで簡単に取り外せる「簡単脱着シート」を新たに採用し、カラーはプリズムバイオレット(PP)・フレンチネイビー(NV)・パラダイスピンク(PK)・リブルー(BL)の4種で展開する。価格は20,000円(税抜)。

お役立ち情報[PR]