お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

この規則ってウチだけ!?会社のおもしろ規則4選「モチベーション泥棒行為の禁止」「変顔退社」

会社の規則なんてどこも一緒でしょ?と思っていたら、大間違い。会社の中には、時にびっくりするような規則を設けている会社もあるのです。こんな会社に入ったら、毎日が楽しくなること間違いなし!? 会社のおもしろい規則、4選をご紹介いたします。

【「アイツ最悪!」って言われずに円満退職するための最低限マナー】

■株式会社ソルトワークス「変顔退社」(任意)

株式会社ソルトワークスさんは、WEBサービスの企画・制作等を行っている会社です。ここの社内ルールが、とにかくおもしろい。バーゲンに行くことを会社に宣言すれば、半休がとれてしまうという「バーゲン半休」。周囲も知っているような仲だった恋人、もしくは片思いだった人に失恋した場合は、1日お休みができるという「失恋休暇」。

仕事しすぎてキーボードが吹っ飛んだときは、それだけ仕事を頑張っているということで、壊れたキーボードと使用している社員に「ありがとう」と伝える「キーボード吹っ飛び感謝制度」なんてものもあります。

そんな数々の変わった制度の中にあるのが「変顔退社」(任意)です。任意なので、強制という訳ではありませんが、この制度によると、退社するときに変顔をしながら「お疲れさまでしたー」とあいさつしなければならないのだとか。

一日の疲れを癒やし、残業をする人に活力を与えるための制度だそうです。

■アニコム損害保険株式会社「モチベーション泥棒行為の禁止」

ペット保険の損害保険会社であるアニコム損害保険。損害保険という名前からして、ものすごく固い会社を連想させます。きっと就業規則もガチガチに固められているのでしょうと思いきや、就業規則の中に、意外と親近感のある一文を発見。

それが就業規則にある、「周囲のやる気をそぐようなモチベーション泥棒的行為をしないこと」という一文です。

周囲のやる気をそぐ行動はやめようという文言ではなく、そんな行為を「モチベーション泥棒」とはっきり文書にしてしまった、アニコム損保さんに拍手です。

■サイボウズ株式会社「育自分休暇制度」

ソフトウエアの開発・販売会社であるサイボウズ株式会社では、35歳以下で自分探しならぬ、自分を育てるために退職を選んだ方に対して「育自分休暇制度」というものを設けているとか。あくまで中途退社ではなく、留学や転職等、自分のキャリアアップや成長のために退社する人が対象の制度なのだそうです。

休暇と名はついていますが、6年間は復帰可能な再入社パスポートがもらえる退社制度です。子どももそうですが、自分を育てる期間も大事ですよね。

■株式会社Eyes, JAPAN「SSS(Shacho Sandbag System)」

「SSS(Shacho Sandbag System)」というと、なんかすごいむずかしそうなシステムに聞こえますが、横文字のところをじっくりとご覧ください。「社長、サンドバッグ、システム」と書いてあります。

これは社内に設置してある社長の似顔絵がついたサンドバッグを、ストレスがたまったときに思う存分なぐったり蹴ったりしていいよというシステムなのだとか。

このSSSは、ITを使った優れた技術を開発する株式会社Eyes, JAPANの福利厚生のひとつなのだとか。ちなみに社長がいるときにこのSSSを使うと、社長の心が傷つくので禁じられています。

どこの会社も同じように見えがちですが、会社によってそれぞれおもしろい規則やルールが、たくさん隠れていることがあります。入ってびっくりなおもしろい会社のルール、あなたの会社にはどんなものがありますか?

お役立ち情報[PR]