お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

こうはなりたくない! 男性に聞く「『先輩なのに情けないな』と思う人の特徴10」

社会人男性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『マネー感覚』や『おシゴト事情』など、女子が知りたい男性の本音を、毎日ランキング形式で発表しています!

どんなときも堂々と前を歩いていてほしい「先輩」。しかし「情けないな」と感じる先輩も、やっぱりいるものですよね。社会人男性のみなさんがそんなふうに感じる先輩の特徴とは、いったいどんなものなのでしょう? アンケートで聞いてみました!

●第1位/「常に責任逃れしようとする」……41.7%
○第2位/「決断力がない」……34.4%
●第3位/「言うことがコロコロ変わる」……22.7%
○第4位/「いつもおどおどしている」……20.2%
●第5位/「あいさつをきちんとしない」……19.0%
○第5位/「人に対する思いやりがない」……19.0%
●第7位/「陰口や悪口を言いふらす」……15.9%
○第8位/「男尊女卑な考え方をしている」……15.3%
●第9位/「ネットやPCを全然使いこなせない」……14.1%
○第10位/「部下の業績を奪う」……13.5%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は41.7%で「常に責任逃れしようとする」でした。男性にとって仕事の重さは責任の重さでもあります。それなのに責任逃ればかりする先輩には、尊敬の念を抱けない人がやっぱり多いみたい。

第2位は34.4%で「決断力がない」。どんな些細なことも上に指示をあおぎ、その判断にしか従えないような先輩がかっこいいはずありませんよね。責任を持って決断をしてくれる先輩についていきたいと思うのは当然かも。

第3位は22.7%で「言うことがコロコロ変わる」意見や指示が一貫していない先輩も「情けない」と感じられるよう。自分の言葉に責任を取れる人と仕事がしたいですよね。

これまで新人だった人も4月からは先輩になります。後輩たちから「情けない先輩だな」と思われないよう、襟を正してがんばってくださいね!(編集部/佐藤)

※マイナビウーマン調べ(2014年2月にWebアンケート。有効回答数163件。22歳~34歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]