お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

1歳児の74%がスマートフォンを使用 YouTube動画など楽しむ ─ ママスタジアム調べ

株式会社インタースペースは、同社が運営するママ向けコミュニティサイト「ママスタジアム」にて、小さな子どもを持つママを対象に、「子どものスマートフォン利用状況」について調査した。有効回答数は582件、子どもの平均年齢は4歳。

【子どもが被害に!LINEでのデマを見分ける方法4つ】

同調査において、子どもがスマートフォンを使用することがあるか聞いたところ、「ある」と回答した割合は全体の85%を占めた。

子どもの年齢ごとにみると、0歳児では24%だったが、1歳児で74%へと急増、2歳児では85%となった。その後は年齢が上がっても割合はあまり変わらず90%近辺を推移している。

子どもがスマートフォンを使用することはありますか?[年齢別]

使用頻度をみると、「ほぼ毎日」が29%、「週に2,3回程度」が23%となり、過半数の子ども達が日常的にスマートフォンを利用していることがわかった。

また、「子どもがどのように利用しているか」という質問で最も多かった回答は、「YouTube等の動画視聴」(56%)。お気に入りのキャラクターの動画を繰り返し見ている、という声が多くあがっている。また、次点には「ゲーム」(43%)が続き、LINEのゲームやパズドラ、その他のパズルゲームなどを多くの子どもが楽しんでいる。

お子さんはスマートフォンをどのように使用していますか?

「子どもに静かにしてほしいために使用させることはありますか」という質問では、全体では「よくある」12%、「ときどきある」37%となったが、2~3歳児に限定してみると、「よくある」18%、「ときどきある」62%と高くなっている。

ママ達に子どものスマートフォン利用に関する気持ちを聞いたところ、「使わせてはいけない」8%という回答は少数派だったが、「やり過ぎはよくない」70%、「視力が悪くならないか心配」54%、「子どもだけで使うのはよくない」37%という声が多くなっている。

子どものスマートフォン利用に関する気持ち

お役立ち情報[PR]