お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

広島で抜群の知名度を誇る「たまこちゃんとコックボー」が牛乳パックに登場

「たまこちゃんとコックボー おいしい牛乳県北搾り」240円(税別)

広島ホームテレビは、広島協同乳業株式会社と協同し、食育の一環として「たまこちゃんとコックボー おいしい牛乳県北搾り」を、3月12日より販売開始した。価格は240円(税別)。

【群馬銀行、「ぐんまちゃん」デザインの通帳・キャッシュカード導入】

「たまこちゃんとコックボー」は、2010年にテレビ放送に登場して以来、広島県内で抜群の知名度を誇る食育のキャラクター。これまでにもクッキーやドロップ、ケーキなどを県内の業者とコレボレーションし、地元の食材を使ったオリジナル商品をつくってきた。

「たまこちゃんとコックボー おいしい牛乳県北搾り」は、広島協同乳業が製造販売するもので、広島県内産「芸北エリア・大朝エリア・千代田エリア・豊平エリア」の酪農家から集乳してつくられた牛乳。県北の豊かな自然が育んだ、まろやかな風味が特徴となっている。

牛乳のパッケージには、これまでテレビで放送したシリーズから名場面をピックアップしたものや、食育メッセージ、親子で楽しめるイベントの紹介など、さまざまなコンテンツを盛り込んでいる。

販売場所は、マダムジョイ、サンリブ、イオン系列広島市内各店、天満屋(緑井店)、広島バスセンター内売店など。

お役立ち情報[PR]