お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚したい女子、必見! 女子が思う「婚期を逃した女子の共通点10」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

結婚にはタイミングが大切。そのタイミングを逃し続けていると、結婚からどんどん遠ざかっていくことに……。今回は、そんな「婚期を逃した女子」にはどんな特徴があるのか、働く女子のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「理想が高すぎて出会いを逃した」……43.0%
○第2位/「仕事ばかりしていた」……26.0%
●第3位/「ダメンズ好きだった」……20.7%
○第4位/「元々あまり結婚願望がなかった」……20.1%
●第5位/「長くずるずる付き合っていた」……19.8%
○第6位/「性格がきつい」……18.6%
●第7位/「不倫をしていた」……13.6%
○第8位/「異性と話すのが苦手」……12.7%
●第9位/「異性がほとんどいない職場に勤めていた」……12.1%
○第10位/「遊びの恋愛を繰り返していた」……9.6%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は43.0%で「理想が高すぎて出会いを逃した」です。相手に求める条件があまりにも高すぎると、結婚のチャンスを逃してしまうことが多いよう。妥協できる点を見つけないと、いつまでたっても結婚は難しいかも……。

第2位は26.0%で「仕事ばかりしていた」。仕事一筋な女子は同性から見るとかっこいいですが、男性から見ると少し近づきにくいのかも。仕事にだけ費やしている時間や体力を、少しは恋愛にも割く努力をしたほうが、男性も声をかけやすいかもしれませんね。

第3位は20.7%で「ダメンズ好きだった」。お金や女にだらしのない「ダメンズ」を好きな女子も、結婚とはほど遠い場所にいるみたい。ある程度の年齢になったらどれだけ好きでもきっぱりと別れる覚悟はいるかも。

女子から見た「婚期を逃した女子」はこういった共通点を持っているようです。もしあなたがどれかに当てはまっていたら要注意! 自分を見直す必要がありそうです。(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2014年1月にWebアンケート。有効回答数323件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]