お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏が「別れたいときに送るサイン」と「対処法」

織田隼人(心理コーディネーター)

専門家が教える「別れたいサイン」と「対処法」

それでは、心理コーディネーターの織田さんにも、男性が送る「別れたいサイン」について聞いてみましょう。男性のサインを「態度」「行動」「会話」「LINE」「デート内容」に分類して、対処法と一緒に解説していただきました。

彼女と別れたいときの「態度」と「対処法」

態度

織田:男性が彼女と別れたいときは、「冷たい態度」になることが多いです。自分から別れを切り出すよりも、彼女に嫌いになってもらって「別れを切り出してもらう」ほうが男性にとって楽だからです。

対処法

織田:対処法としては、彼氏に「すがりつく」か、自分が「かわいく振る舞う」かのどちらかがよいでしょう。彼氏にすがりついて泣くと、「かわいそうだ」という気持ちがわいて、考えを改めてくれる可能性があります。あるいは、彼氏を引き止めたりせずに、うまく気持ちを切り替えて「かわいく振る舞う」ことで、「やっぱり好きかも」という気持ちを復活せることができるかもしれません。どちらにしても、彼に「好き」という気持ちを思い出してもらうことが大切なのです。

彼女と別れたいときの「行動」と「対処法」

行動

織田:男性は、別れたくなるとデートや会う回数を減らします。そもそも好きではなくなりつつあるので、「会いたい」という気持ちがわいてこないのです。

対処法

織田:このときに大事なのは、彼氏を「会いたい」という気持ちにさせることです。まずは、なぜ彼が会いたくなくなったのかを考えてみましょう。会うたびにケンカしているのであれば、ケンカしないように注意してください。デートで彼氏のお金を使い過ぎているのであれば、お金を使わないデートを提案しましょう。

彼と「一緒に楽しむ」ためにどうすればいいのか、付き合い始めの頃はそう考えていたはずです。まずは彼を幸せにして、そのうえで自分も幸せになれるようなプランを考えてみましょう。

彼女と別れたいときの「会話」と「対処法」

会話

織田:男性は彼女に対して興味がなくなっているので、会話が盛り上がらなくなり、会話の数も減っていきます。

対処法

織田:あなたが彼の話を聞いて、受け入れることが重要です。彼の仕事の話を聞いたら、「すごいね」「頑張っているね」と言って、彼の気持ちを受け止めてあげましょう。2人の心の距離が離れつつあるときは、ギクシャクしてお互いに「相手が歩み寄るべきだ」と思っていることが多いです。だからこそ、自分から歩み寄ることで、彼の気持ちをほぐしてあげる必要があります。

彼女と別れたいときの「LINE」と「対処法」

LINE

織田:男性にとって、興味のない女性とのLINEほど「面倒なもの」はありません。男性が別れたいと思っているときは、LINEのやりとりが少なくなったり、返信が来るまでの時間が長くなったり、返信内容が短くなったりします。ただし、このようなサインは仕事が忙しい男性にも見られるので、最近仕事が忙しそうだなと思ったときには、早まらずに様子を見るようにしてみましょう。

対処法

織田:彼氏の気持ちが冷めてきている場合は、まずLINEを楽しんでもらうことが大切です。LINEで明るい話題や幸せな報告を送りつつ、彼に返信を求めないようにしましょう。彼氏に返信を強要すると、LINEが「義務」となって余計に疲れてしまいます。

彼女と別れたいときの「デート内容」と「対処法」

デート内容

織田:自然とお金がかからないデートになり、解散時間も早まります。なぜなら、彼女にお金や時間などの「コスト」をかける必要がなくなっているからです。ただ単にお金がかからないデートになるのは、長く付き合っているカップルにもありがちな現象ですが、帰りの時間まで早くなっている場合には注意が必要です。

対処法

織田:対処法としては「派手によろこぶこと」です。一応デートをしてくれているということは、彼のあなたに対する気持ちは少なからず残っているということ。それでも早く帰りたくなるのは、一緒にいる時間が楽しくないからです。まずはあなたが彼と一緒にいる時間を楽しんで、幸せだという気持ちをアピールすれば、自然と彼にも楽しいという気持ちが出てくるでしょう。

■まとめ

男性が彼女と別れたいときには、すでに彼女に対する興味がなくなりかけていることから、会話やLINEの回数が減ったり、デートをしてもすぐに帰りたがったりするようです。彼氏の「別れたい」という気持ちを解消して元の関係に戻るためには、まず彼が幸せになれるようにあなたから歩み寄ることで、少しずつ楽しかったときの気持ちを思い出してもらいましょう。

(監修:織田隼人、文:マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※この記事は2014年02月13日に公開されたものです

織田隼人(心理コーディネーター)

心理コーディネーター。男女の心理のちがいを伝えることで、男女の行きちがいを少しでも減らすのが目標。著書に「やっぱり彼と復縁したい貴女へ」「彼女と復縁する59の方法」「愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女」などがある。

HP:http://oda999.tea-nifty.com/blog/
復縁のコラム:http://fukuen.kimo.jp/
ツイッター:https://twitter.com/oda_hayato

この著者の記事一覧 

SHARE