お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

ふつう56%―「軍師官兵衛」の初回を女性は低調と判断「子役はかわいいが、今後は未知数」

2014年1月5日から放送が開始された、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」。

演技派としても有名なV6の岡田准一が主演することも、女性目線では気になるところ。とはいえ初回平均視聴率が、関東地区で18.9%(総合テレビ、ビデオリサーチ調べ)という、ここ10年の中では「平清盛」の17.3%に次ぐ低い記録だったそうです。

では、女性のみなさんが「軍師官兵衛」をどうみたのか感想を聞きました。

Q.新しく始まった大河ドラマ「軍師官兵衛」の初回放送をみましたか?

はい 18.3%
いいえ 81.7%


Q.(みた人のみ)新しく始まった大河ドラマ「軍師官兵衛」の感想は?

とても面白かった 7%
面白かった   16%
ふつう     56%
微妙       7%
つまらない    7%
その他      7%

■ふつう

・「まだ子供時代の話なので、展開が読めない。主演の岡田さんがこれからどんな演技をするのか読めなかったけれど、次週から岡田さんがたくさん出てきそうなので、幼少のエピソードがどう展開されるか気になる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「よくある大河ドラマの初回の内容だった。子役はかわいかった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

主人公の幼少期から物語が始まることの多い大河ドラマ。「子役がかわいいし、演技がよかった」(28歳/商社・卸/事務系専門職)などなど、勘兵衛の幼少期・万吉を演じた若山耀人(わかやま きらと)くんに絶賛の声が多く寄せられました! 今後の活躍にも期待しちゃいますね♪

■面白かった

・「母のために薬草を取りに敵国に入った子供を母親が諭すシーンや、子供が軍師としての才能を開花させるきっかけになる出来ごとなど、下地がしっかり描かれていて面白かった」(28歳/事務系専門職)
・「もともと楽しみにしていたので」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

初回を受けて面白いと答えた人たちの印象に残ったのは“勘兵衛が母親に叱られる”シーン。「敵国で襲われて帰ってから、母親に怒られながらも愛情を感じる叱り方をしていた」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)など、叱ったあとに感謝の気持ちを伝える姿が好印象だったようです。

■微妙

・「話が地味だった」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「演出がちょっとわざとらしくて嫌な感じがした」(26歳/商社・卸/販売職・サービス系)

勘兵衛の幼少期がメインだったからか、「テンポがのろい」(23歳/金融・証券/営業職)など、少し退屈だった方もいる様子。でも、勘兵衛が軍師になって戦乱の世を駆け巡ったら“地味”なんて言えなくなる?

■まだみていない

・「みたかったけど、み逃してしまった! 再放送をみます!」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「毎週みられる時間がない」(27歳/商社・卸/営業職)


初回をみなかったと答えた人の中には、「かっこいい岡田くんが演じる黒田官兵衛をぜひみたかったのに、祖母が歌番組をみたがっていたため、みられなかった……」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)という、切ない声も。安心してください、再放送がありますから!

次回から、岡田准一演じる青年期の黒田官兵衛の活躍も楽しみな「軍師官兵衛」。「みていないのですが、有岡城に交渉に行き、監禁されるというエピソードをやるのか楽しみです。関ヶ原の戦いまでやるんでしょうか? 息子に東軍につけ、と話をするところとか」(26歳/機会・精密機器/技術職)などなど、歴女の心を掴む展開にも期待がふくらみますね。

※2014年1月にマイナビウーマンにてwebアンケート。有効回答数164件(22歳~34歳の女性)。

(谷口京子)

お役立ち情報[PR]