お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ソチオリンピック、メダルの予想は「4~6個」-株式会社インテージ調べ

あなたは、今回の「ソチオリンピック」に興味・関心がありますか

株式会社インテージは、同社の運営する“キューモニター”において全国の20~69才の男女1000名を対象に「2014年ソチオリンピックに関する意識調査」を実施。調査期間は2014年1月15日~1月17日。

【ソチ五輪・スキージャンプ高梨沙羅選手の強み。「観客の中に飛びこんで行くのが楽しい」】

2月7日より開催されるソチオリンピックに対して「興味・関心がある」「どちらかといえば興味・関心がある」と回答した人は、全体の54.8%。性年代別では、年代が上がるほど高い傾向にあり、男女ともに60代は7割以上が“興味・関心” があることがわかった。

あなたは、今回の「ソチオリンピック」に興味・関心がありますか 性年代別

また、「興味・関心がある」「どちらかといえば興味・関心がある」と回答した人に、その理由を聞いたところ、最も多かったのは「日本選手の活躍が期待できそうだから」(52.0%)であった。以降「オリンピックが好きだから」(49.1%)、「好きな競技があるから」(31.0%)と続いた。

「興味・関心がある」「どちらかといえば興味・関心がある」と回答した理由について

開催される競技・セレモニーの中で注目度が高かったのは、「フィギュアスケート」の69.6%。次いで「スキージャンプ」(55.0%)、「カーリング」(24.1%)、「スピードスケート」(22.0%)、「開会式」(16.2%)の順であった。性年代別においても、注目度の上位2種目は「フィギュアスケート」と「スキージャンプ」という結果であった。

今回の「ソチオリンピック」で注目している競技・セレモニーをお答えください

応援したい日本代表選手・チームのランキングの結果は、1位「浅田真央(フィギュアスケート)」(74.7%)、2位「高梨沙羅(スキージャンプ)」(57.3%)、3位「高橋大輔(フィギュアスケート)」(49.4%)、4位「羽生結弦(フィギュアスケート)」(47.3%)、5位「葛西紀明(スキージャンプ)」(38.5%)。

応援したい選手・チームトップ10

「ソチオリンピック」で日本はメダルをいくつくらい獲得できると思うかについては、最も多い予想数は「4~6個」で全体の50.8%を占めた。以降「1~3個」が27.0%、「7~9個」が15.5%で続いた。

「ソチオリンピック」で日本はメダルをいくつくらい獲得できると思うか

お役立ち情報[PR]