お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

専用マイボトルで味わう新フレーバー dropポーション「さくら香る花茶」「甘い香りのマカダミアコーヒー」登場

dropポーション「さくら香る花茶」と「甘い香りのマカダミアコーヒー」

サントリー食品インターナショナル株式会社は、マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」専用「dropポーション」の新フレーバーの2商品を、1都3県の「セブン イレブン」において2月4日(一部店舗では2月5日から)から発売する。

【白茶、黒茶、緑茶…お茶で気軽に健康に!「緑茶でうつ予防」】

マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」は、“こだわりのおいしさを専用マイボトルで時間が経っても楽しめる、次世代飲料”をコンセプトに、マイボトルの普及を目指す、サーモス株式会社と共同開発してつくられた商品。

今回登場する新フレーバーは、ジャスミン茶をベースにした無糖茶「さくら香る花茶」と、マカダミアチョコレートのような香りのする「甘い香りのマカダミアコーヒー」の2商品。

販売は、東京都をはじめ、神奈川県・埼玉県・千葉県の「セブン イレブン」(一部の店舗では取り扱いがない場合あり)ほか、全国を対象に「セブンネットショッピング」を通じたインターネットでも発売する。容量は25ml、希望小売価格は90円(税込み)。

お役立ち情報[PR]