お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

今のうちに乗らないと寝台特急がなくなる?「JR:現時点では何も決まっていません」

寝台特急北斗星(上野―札幌)

日本から徐々に、そして確実に寝台特急がなくなりつつあります。夜行列車には独特の情緒があるもので、なくなるというと急に惜しむ気になりますね。鉄道好きな人の間では、次にこれがなくなるのでは……という列車もありまして、JRさんにその辺を聞いてみました。

【地方の鉄道あるある「乗車するときにバスみたいに整理券が必要」】

■2015年度以降が気になる3列車

2015年度には、新幹線の「新青森―新函館(仮称)」間が開業する予定です。ついに青函トンネルを新幹線が走ることになるわけですが、それに合わせて「廃止されるのでは」と心配されている列車があります。

●寝台特急あけぼの(上野―青森)
●寝台特急北斗星(上野―札幌)
●寝台特急カシオペア(上野―札幌)

寝台特急カシオペア(上野―札幌)

これら3つの列車について、JR東日本 広報部にお話を伺いました。

『寝台特急あけぼの』については、「今後は夏休みや帰省の時期などに臨時列車として運行することを検討しています。2014年3月のダイヤ改正で、現在の1日1往復している運行は終了となります」とのことでした。

また、『寝台特急北斗星』『寝台特急カシオペア』については、「2014年3月のダイヤ改正でもそのままですし、廃止について公式には何も申し上げていません。2015年度の新幹線の開通に際してどうするかについては、関係各社とともにお客様の利用動向などを見て検討しますので、現時点では何も決まっておりません」とのことでした。

■日本一長い距離を走る列車は!?

『寝台特急トワイライトエクスプレス』は大阪-札幌間を結んで22時間以上の旅をする、日本一の長距離旅客列車です。

寝台特急トワイライトエクスプレス

このトワイライトエクスプレスもまた、新幹線が北海道まで開通する2015年度以降に「廃止されるのでは?」と心配されています。

JR西日本 広報部にお話を伺ったところ「整備新幹線開業をはじめとする環境変化等があることは認識していますが、現時点では何も決まっていません」とのことでした。

■列車との出会いは一期一会!

JR東日本、JR西日本さんに伺ったところでは上記のとおりですが、鉄道ファンによると「悪いことは言わない。今のうちに乗りなさい。廃止が決まってからでは乗れないから」とのことでした(笑)。

鉄道ファンからすれば「列車との出会いもまた一期一会」だそうです。乗れるときに乗っておくのが正しい態度なのですね。

皆さんは、寝台特急に乗った経験はありますか?

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]