お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ほっかほっか亭、縁起の良い具材を盛り込んだ「新春天丼」期間限定販売

「新春天丼」新春価格390円(来店者のみ、宅配の場合は通常価格430円)

株式会社ハークスレイは、同社が展開する持ち帰り弁当「ほっかほっか亭」において、2014年1月5日から期間限定で、「新春天丼」を390円(通常価格:430円)にて、来店者対象に販売する。販売は全国主要エリアの各ほっかほっか亭。

【年明けはコレ!おせち料理に絶対入れるべき若返り食材5つ】

「新春天丼」は、のりを敷いたごはんの上に6種類の具材「えび、いとより鯛、かき揚げ、ちくわ、かに風味かまぼこ、ピーマン」の天ぷらをのせ、新春価格390円で提供する。

具材には、縁起の良い具材を盛り込んでいる。「えび」は長寿を願い、「ちくわ」は“見通しが明るい”食べ物とされており、げんを担ぐ際に好んで食べられる。「かに風味かまぼこ」は紅白の彩りでハレの日を表し、無病息災を願う気持ちを込めた。

販売の開始日および終了日は店舗により多少異なる。近畿地方(京都・滋賀・淡路島を除く)と中国地方は1月5日~1月9日まで、“来店者のみ390円”で販売。北海道地方・東北地方(青森・岩手を除く)・関東地方・福島・山梨・宮城・長野・中部地方・九州地方(宮崎・鹿児島を除く)は1月5日~1月13日まで、“来店者のみ390円”で販売する。

なお、宅配の場合は通常価格430円での販売となる。

お役立ち情報[PR]