お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

汚部屋住人にはぽっちゃり系が多い!? 体格による部屋の散らかり度を比較

肥満と片付けに関する調査の結果

吉川朋孝監修による高精度な筋トレ、食事方法によるダイエット方を体感できる「吉川メソッドMOBILE」を運営するイージャンクションは、全国30~59歳の男女300人を対象に、「肥満と片付けに関する実態調査」実施した。

【ぽっちゃり女子はガチでモテるの?ニコニコ民の意見は…】

同調査によると、部屋の状態について痩せている人の52%が「散らかっている」「やや散らかっている」と回答したのに対して、太っている人は68%と上回る結果となり、痩せている人に比べ太っている人の方が部屋が散らかっている傾向にあることがわかった。

吉川メソッドを提唱する吉川 朋孝トレーナーによると、ダイエットと片付けの因果関係には身体と心の関係が潜んでいるという。出した物を仕舞わない、「そのうち片付けよう」という怠慢な態度により部屋が散らかっていくのと同様に、脂肪も少しずつ、着実に身体につき、結果として太っていく。つまり、部屋の片付けや整理整頓ができない人は、身体の管理もできず、脂肪の蓄積を放置する思考と言える。

お役立ち情報[PR]