お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家雑学 デート・カップル

隠れた地雷に注意! 草食系男子と上手に付き合う13のコツ

恋愛部長

豊富な失恋経験・恋愛アドバイス経験をもつ“恋がへたくそな女子代表”恋愛部長さんが、働く女子の恋の悩みにアドバイス。さまざまなトライ&エラーのすえに編み出された、誰でも真似しやすい「恋のメソッド」を指南します!

こんにちは、恋愛部長です。少しは恋が上手になったかな? なんて思っても、相手が変わるとまた未知の悩みに放り込まれて、翻弄されてしまうものですよね。そんなときは、ちょっとひと息ついて、ほかのみんなの恋の悩みに耳を傾けると、うまくいくヒントが見つかるかもしれませんよ。では、今回のお悩みに、いってみましょう。

結婚したい彼は草食系男子……。相手が将来をどう考えているか知りたい

現在付き合っている彼は草食系男子で、結婚についてどう考えているかわからない。(こみかん/31歳/医療・福祉/専門職)

草食系男子、すっかり一般的になりましたねー。今では、草食に見えるけど実は肉食な「ロールキャベツ男子」だの、草どころか何も食べない「絶食系男子」だの、バリエーションも増えましたしね。ホントに、男子も多様化したものです(笑)。

絶食系男子まで行くと、もはや恋愛などを超越した存在なので、下手に触らないに限るんですが。草食系男子に関しては、結構まわりにも多くいて、市民権も得たぶん、「俺は草食系」なんて自分で言う人も増えましたよね。でも、その一方で、女性の間で語られる表面的なイメージと実際の生態が、若干ずれているように思います。ですので、まずは、草食系男子とはどんな人たちなのかについて考えてみたいと思います

元はと言えば、草食系男子って、肉食系女子とセットで語られるところからはじまったんだと思うんです。肉食系女子と言えば、いいなと思った男性には、女性の側からガンガンアタックし、肉弾戦に持ち込むのもいとわない女子。恋愛に貪欲で、主導権を握りたいタイプのこと。でもよく考えるとそれって、昔の男性のイメージですよね。どんな女性でもとりあえず女性だったら声をかけ、エッチできるチャンスがあれば飛びつく。断られてもめげず、いけそうならガンガン行く。バブル世代とか、もっと上の世代のオジサンたちの中にはたくさんいました。

そういう男性主導の恋愛に嫌気がさした、今どきの強い女子たちが、自分たち主導で恋愛を進めたい! という思いから、肉食化したんじゃないかなぁ? と思うことがあります。そんな肉食系女子からすると、草食系男子は、食べられるのを待っているいたいけな「獲物」。「押し倒して、ガンガン攻めればいける!」「自分が主導権握らなきゃ、彼はついてこない!」なんて“攻略法”が書かれているものを見たこともあります。でもそれって、完全に肉食獣目線の発想だと私は思うんです。

(次ページ)草食系男子は、肉食系男子よりも性欲が薄い!?

お役立ち情報[PR]