お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

クックパッド、世界のレシピサービスと提携 世界展開を本格化

画像はイメージ

クックパッド株式会社は20日、スペインのレシピサービス「Mis Recetas」の事業譲受けと、アメリカのレシピサービス「allthecooks」を運営する「ALLTHECOOKS, LLC」の持分取得を決定したと発表した。

【クックパッド、検索急上昇ランキング発表! ベスト3は「再現」「大量消費」「母の日」】

「Mis Recetas」は、クックパッド同様のユーザー投稿型のレシピサービス。Webからの月間利用者数は約600万人、スマートフォンアプリもスペイン語圏17カ国のApp Store「フード/ドリンクカテゴリ」ランキングで1位を獲得している。

また、Webからのアクセスのうち7割程度はメキシコ、アルゼンチンなど、スペイン以外のスペイン語圏からのアクセスとなっており、今後は4億人が利用する言語であるスペイン語圏でのサービス提供が可能になる。

また、「allthecooks」は、2012年12月にリリースされた新しいサービス。サービスのリリースから1年程度でスマートフォンアプリの月間利用者数は100万人となり、Google Play「Recipe apps カテゴリ」ランキングでは1位を獲得した。今回の「ALLTHECOOKS, LLC」の持分取得により、英語圏でのサービス提供が可能になる。

同社は、今後、各言語圏において、クックパッドの運営ノウハウを共有することによって、各サービスの利用者増加を促進し、レシピサービスの世界展開に注力していくとしている。

お役立ち情報[PR]