お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

こんな女性はイヤだ! 電車内で繰り広げられる女性の迷惑行為「ゲスな会話」「ひじ打ち」

こんな時代ですから、女性だってどんどん自己主張して、縄張り意識を持って、男性のようにガツガツいかないと、自分のポジション取りができません。ただしこれが電車の中で行われると、ひどいヒンシュクを買うことも。電車内で体験した女性の迷惑行為について、男性に聞いてみました。

Q.電車内で体験した女性の迷惑行為はありますか?

「ある」42.2%
「ない」57.8%

【ついついやってしまうけど……歩行中のスマホは、大迷惑!「迷惑と思っている人:88%」】

■みんなの場所を、占領する女性の行為に大ヒンシュク

・「おばさんの大荷物を座席に置く行為」(29歳/運輸・倉庫/技術職)
・「自分の両脇の席にカバンをおいて、別の駅から乗ってくる連れの席を確保していた」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「どこも座れないのに隣のイスの自分の荷物をどけようとしなかった」(30歳/食品・飲料/技術職)

公共の場所での、女性のこんな行為は男性から大ヒンシュク。「イケメンが隣に座るかもしれない」という可能性を考えても、隣の席は空けておいたほうが得策。ぜひ公共の場所での、スペース占領はやめましょう。

■電車の中で、どんどん女性が変化していく

・「つけまつげに熱中でだんだん変身していく」(33歳/自動車関連/営業職)
・「化粧。ひじ打ちがあたったりする」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「化粧を直していてその臭いがきつかった」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

電車の中での化粧は、全女性が普段どんな顔をしているのか、男性の前でネタをばらしているようなもの。男性のためだけでなく、女性のためにも、ぜひやめましょう。また化粧の臭いや化粧時のひじ打ちに、大迷惑している男性もいます。

■電車の中で腹ごしらえ?

・「電車内の隣の席でパンをかじる」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「飯を食ってるやつ」(30歳/商社・卸/営業職)

法律で禁止されている訳ではありませんが、電車内での飲食はマナー違反。見ている人のよだれが食べものに落ちる前に、電車内での飲食はやめましょう。

■電車内の、女性のこんな自己中行動にドン引き

・「電車で降りる人を押しのけて乗り込んでくる行為。われ先に座りたいという意思がすごい」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「席を年配に譲ろうとしない」(31歳/学校・教育関連/専門職)
・「満員電車で自分のスペースを強引に割って入ってくる人がいた」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

「自分がよけりゃ、人はどうなったって構わない」なんていう、こんな自己中行動は誰が見てもドン引き行動です。大変なのはみんな同じですし、特に体の弱い人は優先してあげるべき。譲り合い精神を大切にしてくださいね。

■大声でゲスな会話はやめてほしい

・「大声で下ネタを話している」(32歳/運輸・倉庫/営業職)
・「下品な会話で盛り上がってる」(26歳/人材派遣・人材紹介/クリエイティブ職)
・「大声で話し、大きな声でばか笑いする」(24歳/農林・水産/技術職)

地域によってばらつきはありますが、特に都会の電車は「静かに乗る」のが暗黙のマナー。自分が興味のある話でも、他人が興味を持つとは限らない。まして下ネタなら、嫌悪感を持たれることがあります。注意しましょう。

すべての女性ではないにせよ、中には電車内でこんなドン引き行為をして、男性からヒンシュクを買っている女性もいるようです。思い当たることがあるなら、ぜひ今すぐ見直してみてみましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年12月にWebアンケート。有効回答数154件。21歳~33歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]