お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

シール剥がしやホコリの掃除が簡単にできる方法―シール剥がしには「脱毛用テープ」

簡単に終わらせようと思っていても、なんだかんだで結構時間がかかってしまう、家の掃除。要らないシールを剥がそうとしたり、ちょっとした隙間のホコリを取ろうとしたり……なんてことで、意外とモタモタしたりするもの。

【汚部屋がスッキリ部屋に変わる! 簡単お片付けの新ステップ】

そこで今回、そのモタモタを解消できる方法をいくつかご紹介しましょう。

■シール剥がしには「脱毛用テープ」が便利

机、冷蔵庫、壁……。特にお子さんのいる家庭では、いろんなところにシールが貼られていたりするもの。でも力任せにビリっとやると、全然キレイに剥がれず、その後何十分も残ったシール跡と格闘する羽目になったりします。

そんな余計な仕事を増やさないためには、シール剥がしに「脱毛用テープ」を使うのがオススメ。シールの上に脱毛用テープを貼ればキレイに剥がせるので、要らないストレスを発生させずに済みます。

■電気コードのホコリは「軍手」でキレイに

テレビやパソコンの裏など、さまざまな電気コードが重なっているような場所は、ホコリがたまりやすいですよね。でも、掃除機では吸いづらいし、ハタキでも取りきれないし、意外とキレイにするのが難しい……。そんなときに頼りになるのが、実は「軍手」なんです。

軍手をはめて電気コードをなでるだけで、簡単にホコリを拭き取ることができます。最近はマイクロファイバー製のお掃除専用手袋も売っていたりしますが、普通の軍手が1枚あるだけでもかなり重宝しますよ。

■テレビを拭く「ついで」に掃除するクセをつけて

ホコリが気になる家電と言えば、断トツで「テレビ」でしょう。「掃除は嫌いだけど、テレビだけはよく拭いている」という人も多いのではないでしょうか。そんな人にオススメしたいのは、テレビの本体を拭くときに、ついでにテレビボードの下や裏も拭くクセをつけること。

「テレビを拭いたら、ここまで一緒に拭く」と決めておけば、テレビ周りは常にキレイに保てます。ちなみに、掃除のしやすさを考えると、テレビボードはキャスター付きのものを選ぶのがオススメです。

お掃除のコツや裏ワザは、案外簡単なものが多いです。「たったそれだけ?」と思うようなことで、グンとかかる手間が減ったりします。片付けや掃除の時間を短くするために、こうした小さなノウハウをどんどん活用してみてはいかがでしょうか。

お役立ち情報[PR]