お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

男性がNGだと思うパーティドレス「黒ドレス」「普段着っぽく見えるドレス」「単色スーツ」

先日実施した「男性目線で好印象なパーティドレス」に関するアンケートでは、フォーマルな場で好まれる女性の装いが判明。今回は、逆にフォーマルな場で男性からNG判定を食らってしまうパーティドレスを調査しました。ぜひ、反面教師としてチェックしてみてください!

■苦手な色合い

・「濃い赤系のドレスは個人的に苦手」(35歳/機会・精密機器/その他)

・「ピンクとかの原色を使う色遣い。おめでたいけども、色遣いは地味であるべき」(31歳/金融・証券/専門職)

・「黒でまとめた服」(32歳/機械・精密機器/技術職)

色の中で印象が悪いのは、ド派手な印象を与える原色。そういったドレスは、選ぶ際のハードルも高く、自然と避ける女性も多いのかもしれません。しかし、気になるのは「黒も印象が悪い」という意見。黒のフォーマルドレスは近年人気で、着ている女性も多いのですが……。念のため、コサージュや小物で華やかさをプラスするのが吉!?

■普段着ですか?

・「カジュアル系の服装」(26歳/マスコミ・広告/営業職)

・「普段着っぽく見えるドレス」(31歳/機械・精密機器/技術職)

近年、カジュアルな結婚パーティの増加にともない、「がんばりすぎないおしゃれ」を楽しむ女性も増えています。しかし、「本当の普段着」と「普段着っぽいパーティドレス」の境界線に、悩む男性も少なくないよう。フォーマルな場所では、誰からもそれなりにきっちりと見える恰好をするのが無難なのかも。

■デザインが……

・「ピエロが着るような、スカートがぶわっと広がった感じの服装」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「チャイナドレス。日本人なのに、着るのは変だと思った」(31歳/学校・教育関連/専門職)

デザインが奇抜なドレスは、人目を引きます。それを「個性」と捉える方もいるのでしょうが、「なぜ?」と疑問を感じてしまう男性もいるようです。敢えて冒険する必要はないのかもしれませんね。

■何かが違う……

・「単なるリクルートスーツと違うのか……と思わせるような単色のスーツ」(34歳/機械・精密機器/営業職)

・「授業参観のお母さんのような格好」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

なんだか雰囲気が違う「おめかし」に、戸惑う男性もいるよう。きちんとしているのは最低限のマナー。お祝いの席なら、これよりもう少し華やかさをプラスしても良いのかも。また、年相応の恰好であることも重要だと言えそうです。

女性に人気の定番アイテムも、男性からみると「印象が悪い」なんてこともあるようです。これからパーティドレスを選ぶ方は、黒以外の華やかドレスを選んでみては? 手持ちの黒ドレスを着用したい場合には、小物でパッと、華やかさを演出しましょう。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年10月にWebアンケート。有効回答数209件

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]