お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

初音ミクが活躍する『東京電脳探偵団』が小説に! 株式会社PHP研究所

『東京電脳探偵団』定価1,200円(税別)

株式会社PHP研究所は、2013年10月30日(水)、PolyphonicBranch氏のオリジナル楽曲『東京電脳探偵団』を小説化し、刊行すると発表した。

ヤマハ株式会社が開発した音声合成技術、及びその応用ソフトウェアの総称であるVOCALOID(ボーカロイド)。そのVOCALOIDのキャラクターとして登場した、初音ミクをはじめとする、鏡音リン、レンなど7人が織り成す楽曲『東京電脳探偵団』が今回小説になって登場する。

謎の組織「パンデモニクス」を相手に、初音ミクらの「東京電脳探偵団」が活躍する同小説には、原曲動画のイラストを担当したMONQ氏により描かれたカバー及び挿絵と、hie氏・カラス氏・藍山すけし氏が手掛けたカラー・ピンナップも収録されている。

初版限定特典は、MONQ氏により描かれた「キラキラ☆ポストカード」。また、全国のアニメイト及びアニメイトオンラインで購入すると「コレクションカード6枚セット」が付く。定価は1,200円(税別)。

『東京電脳探偵団』

お役立ち情報[PR]