お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 インテリア・雑貨

オタク趣味? 汚部屋? 男性には言えない「女子の部屋の秘密」

ナチュラル志向な人の部屋には天然素材の家具が置かれていたり、多趣味な人の部屋には趣味のものがあふれていたり……部屋は住む人の個性が如実に表れるもの。“超プライベート”な空間であるゆえに、女子たちの部屋には、男性には絶対に言えない秘密があるのだとか。今回は、そんなお部屋に隠された秘密を暴露しちゃいます!

■片付けられない女だとバレたくないから……

「いつもタンスに入りきらない服が転がっていたり、掃除機もめったにかけないのでほこりがたまりがち。完全に汚部屋」(26歳/通信)
「なんでも取っておく習性があり、雑誌の切り抜きやキレイな包装紙、パッケージなど、捨てられないものが山ほどある」(28歳/医療・福祉)

こうなったら、片付けられる男を探すしかない!?

■今ある“よい”イメージを崩したくないから……

「洗濯が面倒&干す場所がないので、下着も含めて衣類やタオルは何日も使いまわす」(26歳/情報・IT)
「学生時代のプリントなど捨てられないものだらけで、部屋がゴミ屋敷のようになっている」(23歳/小売店)

職場では“キレイ好き”だと思われているけど、実は……という人が、多数いました。でも、同棲や結婚をしたら、すぐにバレるかと……。あとで「だまされた!」なんて言われないよう注意!

■オタク趣味にドン引きされそうだから……

「ジャニーズが好きなので、そのDVDがいっぱいある」(30歳/食品・飲料)
「ボーイズラブのコミックスをクローゼットに隠しています」(26歳/情報・IT)
「宝塚のファンで、宝塚グッズがいっぱいあるし、宝塚スターのポストカードを写真立てに入れて飾りまくっている」(30歳/団体・公益法人・官公庁)

堂々と飾る派は、もはや「部屋には呼ばない」という開き直りの境地!?

■欲求不満だと思われそうだから……

「ベッドの下に、大量のレディースコミック」(29歳/機械・精密機器)
「女性用のAVがある」(26歳/医療・福祉)
「エログッズがある」(25歳/電機)

“性”なる衝動は抑えきれないのが人間!? だって、三大欲求のひとつですもの……ね。

■子供っぽく見られたくないから……

「15年以上大事にしているぬいぐるみが10個以上あって、ぬいぐるみにリボンをつけたり、ネックレスをつけたりしている」(28歳/建設・土木)

「ものを大切にできる人」と、逆に好印象かも!?

■未練がましい女だと思われたくないから…

「元彼にもらったものを捨てていない」(26歳/医薬品・化粧品)
「昔好きだった人からもらった手紙・メールを今でも隠している」(30歳/団体・公益法人・官公庁)

ある意味、戦利品ですもんね。だけど、男性はほかの男性の匂いがする女性を避ける生き物。捨てられないなら、絶対に見つからない場
所に隠すべし。

女子の部屋には、想像していた以上にヘビーな秘密がたくさん! 「女友だちには言えるんだけど……」という人も多いところを見ると、「こんな私でも、ありのままを愛してくれる男性が現れてほしい」という本音も見え隠れしている気がしますね。さて、あなたの部屋にも、隠し通したい秘密はありますか?

(ヨダヒロコ)

※『マイナビウーマン』にて2013年2月にWebアンケート。有効回答数321件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

 

お役立ち情報[PR]