お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に好かれる言葉遣い「知らなかった」「大丈夫」「そうなんだ」

丁寧な言葉づかい、女性らしい言葉づかいができる女性は、男性から好かれやすいもの。今回は、男性から評価が高く、親近感を持ってもらいすい言葉遣いをご紹介。ぜひ実践してみてくださいね。

【独女が他人から言われたくない言葉⇒】

■「でもさ」など、否定から言葉を始めない

「でもさ」という口癖で会話をはじめていませんか? 「でもさ」の後に続く言葉が、たとえ相手を否定する内容ではなかったとしても、なんとなく「斜め目線」や「うがった目線」を持っている女性なのではないかと疑われてしまいます。「でもさ」は極力封印しましょう。

■「ありがとう」が素直に言える

「自分のことを、ちゃんと認めてくれている」女性は、男性にとって親近感を感じやすい相手。さりげなく「ありがとう」と声がかけられる女性は、高ポイントのようです。普段思っていても、なかなか口に出して伝える機会がないという人は、ぜひ彼に積極的に「ありがとう」と言ってみてください。

■「知らなかった!」「そうなんだ!」

「相手よりも、自分が優位」と感じさせてくれる言葉です。男性は女性よりも優位に立てることで、心地よさを感じることが多いため、「知らなかった!」「そうなんだ!」と自分の言葉に素直に感心してくれる女性には、好意を感じやすいようです。ただし使いすぎるとわざとらしさが出てしまうため、本当にそう思ったときに口に出すくらいにとどめましょう。

■「うん、わかった」「そんなことがあったんだ」など、相手を受け止める言葉

相手が何か頼みごとをしてきたときの「うん、わかった」や、プライベートな話をしているときの「そんなことがあったんだ」など、相手を「ちゃんと受け止めている」気持ちが感じられる言葉は、男性に親しみを感じてもらいやすい言葉です。こんな受け止め言葉に笑顔をプラスすれば、さらに効果が高いかも?

■「大丈夫だよ」「心配することないよ」など、前向きな言葉で励ましてくれる

男性は外面だけ見れば、自信家に見える人が少なくありませんが、内心不安やプレッシャーと戦っていることも多いもの。だから女性からの「大丈夫だよ」「心配することないよ」という言葉に、ほっとすることがあるようです。何か思いつめていたり、暗い表情をしていたりする男性が知人にいるなら、前向きな言葉で励ましてみましょう。

見た目や外見だけでなく、女性の言葉遣いは、男性にとって意外と関心の高いポイントだったりします。ぜひこの機会に、外見の美しさだけでなく、言葉の美しさも磨いてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]