お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

黒目を大きく見せるコンタクトレンズ、コンタクト女性の6割が興味あり「ボシュロム・ジャパン調べ」

サークルレンズ(黒眼をひと回り大きく見せるコンタクトレンズ)を使用していますか?(一般女性)

アイケア製品の製造、販売を手がけるボシュロム・ジャパン株式会社は、一般的に「サークルレンズ」と呼ばれる黒目をひと周り大きく見せるコンタクトレンズについての意識調査を行った。調査対象は全国のコンタクトレンズを使用している女性515名、眼科医110名、人事担当者231名。

【使える美容トリビア!意外と知らないコンタクトレンズの●●】

女性のコンタクトレンズ使用者の中で、現在サークルレンズを使っている人は15.1%であったが、試してみたい人(35.5%)や過去に使用していた人(10.5%)も含めると6割以上が今までに興味をもったことがある結果となった。

支持される理由については「見た目がかわいくなるから」が76.2%と、2位の「流行っているから」「なんとなく」の17.2%に比べると、圧倒的に多い結果となった。つけ心地については、「つけ心地が悪い場合、使用を諦める」と答えた人がわずか6.9%だったことから、見た目のためにはつけ心地も我慢して使用してしまう人も多いことがわかった。

サークルレンズを現在利用している理由、または試してみたい理由は何ですか。(いくつでも)(一般女性)

サークルレンズのつけ心地が悪い場合、どうしますか?(一般女性)

眼科医に対し、患者からサークルレンズの処方を求められたことがあるかを尋ねると、76.4%が「ある」と答えた。一方、医師はサークルレンズを自発的には進めない(76.4%)と回答しており、サークルレンズを望む患者と医師の間には意識の差が見られた。

過去に患者からサークルレンズ処方を希望された事がありますか?(眼科医)

コンタクトレンズの相談にきた患者にサークルレンズについて、自発的に勧めますか?(眼科医)

サークルレンズの今後の普及については、眼科医の77.2%が更に普及すると考えており、人事担当者についても「自然であれば問題ない(73.6%)」と答えたことから、職場においても今後さらに普及していくと考えられる結果となった。

これから(女性に)サークルレンズが普及すると思いますか?(眼科医)

職場でサークルレンズを装用してもよいと思いますか?(人事担当者)

お役立ち情報[PR]