お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

2013年スウォッチ秋冬コレクション ストリート・カルチャーの変貌を具現化

「エカイユ」&「テスティード」

Swatch(スウォッチ)から、ストリート・カルチャーのトレンドをデザインに取り入れた新作をラインナップした「2013年Swatch秋冬コレクション」が、8月15日より登場する。

【携帯派? 目覚まし時計派? 働く女子が実践する「寝坊対策」】

秋冬コレクションは、定番のクラシックモデルに加え、Les Annees Folles(レ・ザネ・フォル)、Urban Expression(アーバン・エクスプレッション)の2つのコレクション・テーマでさまざまな商品が登場。トレンド・カラー、パターン、質感、フォルムを駆使して、ストリート・カルチャーの変貌を具現化した。

レ・ザネ・フォルは、1920年代、ミュージック・ホール、チャールストン・ジャズと新しいダンス、アール・デコがコンセプト。流線型のフォルムを取り入れ、コンテンポラリーなデザインを加えたべっ甲をモチーフとしたモデル「エカイユ」(7875円)、「テスティード」(7875円)、「マノーリア」(9450円)の3モデルと、パール使いに遊び心を加えた「プロヒビション」(7875円)の4モデル。

アーバン・エクスプレッションシリーズ「ジェネレーション27」(6825円)は、1日27時間というよく知られている概念からアイディアを得て、28個のブラック・ポイントで区切られた27スペースとアラビア数字27がデザインされたブラック・ダイヤルになっている。

「ディス・モーメント」(7875円)は、時間の経過とともに「この瞬間を楽しみなさい/この瞬間こそがあなたの人生なのです(BE HAPPY FOR THIS MOMENT/THIS MOMENT IS YOUR LIFE)」という、2つの言葉が長針が3時位置、9時位置に来ると現れる。

お役立ち情報[PR]