お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「8月の季節にまつわる名字ベスト15」発表 1位は「秋田」

8月の季節にまつわる名字ベスト 15

名字検索サイト「名前由来net」が、「8月の季節にまつわる名字ベスト15」を公開した。同サイトでは、ユーザから寄せられた「8月を連想する名字」の意見をもとに、電話帳データなどから実世帯が確認できるものを集計。人数の多い名字を、15位まで選んだ。

【面白い由来を持つ地名を調べてみました「東尋坊は悪僧」「恋の窪は元肥だめ」】

1位は「秋田」。秋田県は東北三大(夏)祭りの1つ「秋田竿燈まつり」、また日本三大花火大会の「大曲花火大会」が行われる県である。2位は、夏の風物詩である「鵜飼」。3位の「青森」、4位の「仙台」も、『東北三大(夏)祭り』が行われる地名だ。珍しい名字では、「八月一日」、「素麺」があった。

また、同サイトでは「9月を連想させる名字」について現在募集を行っている。

お役立ち情報[PR]