お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

レイバン、淡いピンクなど3色の新色を使った「偏光レンズ」サングラスが発売開始

レイバン「偏光レンズ」サングラス ヴィンテージカラー

ミラリ ジャパン株式会社では、取扱いブランド「レイバン」より、「偏光レンズ」を搭載した「アビエーター」「ウェイファーラー」「クラブマスター」の3種類のモデルから、淡いピンクやグリーン、ブルーの3色のカラーを使用したサングラスを発売開始した。販売は7月の下旬より全国のレイバン販売店にて。

【お肌のシミは目が原因!?メガネで紫外線対策をする方法】

日常のさまざまなシーンでの乱反射による光を遮断し、歪みや光によるまぶしさを抑える偏光レンズを使用。フィルムをレンズの間にはさむことにより、フィルムがはがれることもなく、また、裏面には反射防止の処理もほどこされている。

同モデルからは今までダークカラーのみの発売になっていたため、今回カラフルな3色の新色を展開した。価格はクラブマスター¥29,000(税抜)、アビエーター¥25,000(税抜)ウェイファーラー¥27,000(税抜)。

お役立ち情報[PR]