お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「flumpool」阪井一生の代役、満場一致でノンスタ井上裕介に決定

漫才コンビ「NON STYLE(ノン・スタイル)」の井上裕介氏が、ロックバンド「flumpool(フランプール)」阪井一生氏の、?ビジュアル面での活動をヘルプする?ギタリストに選ばれた。

今回の発表は12日、井上氏本人も登場した「ニコニコ生放送」にて行われたもの。同グループは、阪井氏が?ダイエット?に専念するため、しばらくの間「ビジュアル面」での活動を休止することから、その活動をヘルプするメンバーを探していた。

井上氏に決定した経緯としては、告知の際に出していた「とにかく阪井一生に顏が似てる人」「関西出身の方」、「ステージに立つことに慣れている方」「ギターもそこそこできる方」などの応募条件に全て当てはまっていたからと説明している。

Dr.小倉誠司氏は、「ビジュアル面の活動を休止している一生のヘルプとしては、ぴったりだと思います。4人で並んでみても、あまりに井上さんが自然すぎて、気づかない方もいるかもしれません(笑)」とコメント。

また、阪井氏は、「メンバー4人で選考したんですが、満場一致の結論でした。ただ、井上さん、これだけは忘れないでくださいね。このポジションを譲るのは、今だけですよ。今。すぐにダイエットに成功して、ますますイケメンになって完全復活しちゃうんですからねー!!!(泣)」と、ダイエットの成功と復帰を宣言している。

なお、阪井氏の活動休止はビジュアル面のみ。休止中も、作曲・レコーディング・一部の演奏を伴う活動・ラジオ出演・ブログなどは本人が行なっていく。

今後の予定は、新曲のPV撮影を5月25日に実施するほか、6月7日発売の「PATiPATi」7月号の表紙を担当するとのこと。

SHARE