お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

巨大ターンテーブル上で行うランニングイベント「NIKE GUNYARI BATTLE」開催

ナイキジャパンは5月11日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)に大きいターンテーブルを設置し、その上でパフォーマンスを繰り広げる「NIKE GUNYARI BATTLE」を開催する。入場は無料。

音楽とランニングを融合した同イベントは、ナイキが展開する?裸足感覚?シューズ「ナイキ フリー」キャンペーン、「ぐにゃりと変える」の一環として行われる。

当日は、アスリートをはじめとしたゲストが参加し、会場に設置されたターンテーブル上でパフォーマンスを実施。オリジナルのトラックを披露したり、ターンテーブル上でスクラッチを刻んだりする。

会場のスクリーンには、動きに合わせて変化するトラックに連動して、自由自在に?ぐにゃり?と屈曲する「ナイキ フリー」をLEDで投影。また、「Nike+ SportWatch GPS」や「iPhone」で、ランニングデータ(ペース、距離、消費カロリー)をモニターできるサービス「Nike+ Running」ランデータを使用し、オリジナルのミュージックトラックを生成するWEBアプリ「RUN TRACK」も体験できる。

開催時間は13時~20時。ゲストに関する詳細は、後日ホームページで発表されるとのこと。

SHARE