お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

モスバーガーが牛肉100%に! 主力を含む17商品リニューアル実施

モスバーガー

モスバーガー

「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは、4月23日から、主力商品の「モスバーガー」「テリヤキバーガー」「モス野菜バーガー オーロラソース仕立て」を中心に、17商品をリニューアルする。

今回同社では、ハンバーガーパティに使用する肉を、牛豚の合い挽き肉から牛肉100%に変更。これに合わせ使用している主要ソースの味も変更している。なお、価格に変更はないとのこと。

使用する牛肉は、100日以上の穀物肥育をしたものに限定。生産工程で牛肉本来のうまみを閉じ込め、新しい成型技術で、肉粒が残り適度な密度があるパティをつくっているという。

また、「モスバーガー」などに使用しているミートソースは、新パティにあわせ、トマトの味わいを強調。「テリヤキバーガー」に使われているテリヤキソースは、味噌(赤味噌、白味噌)と醤油の味を強めソース全体の味を濃くするなど、それぞれのソースで新しいパティにあわせた改良を加えている。

お役立ち情報[PR]