お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

マイナス4.1歳も若く見える!? 「見た目年齢」を左右するバストの秘密

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

「昔と比べて、バストのハリがなくなってきた」「トップの位置が低くなった」……と感じることはありませんか? 思い当たる節のある人は、実年齢よりも老けて見られてしまう可能性が大! では、少しでも若く見られる方法とは!?



見た目年齢に大きく影響を与える要素というと、顔や髪などが真っ先に連想されがちですが、このたび、下着メーカーの「ワコール」が京都工芸繊維大学名誉教授・黒川隆夫氏(工学博士)監修のもとに行った実験から、“バスト”が「見た目年齢」に大きく影響を与えることが判明!

実験に協力したのは、20~50代の女性208名と30~40代の男性104名(調査実査日/2012年12月14日~16日)。バストシルエットが異なる同一女性の画像を2枚並べ、どちらが若く見えるかを調査しました。

具体的には、(1)「バストのトップ位置が高く上胸にハリがある人物の画像」と、(2)「バストのトップ位置が低く上胸がそげている人物の画像」の2枚を並べて見せ、見た目年齢をはじめとしたいくつかの印象について質問。その結果、約8割が(1)のほうが(2)よりも「若く見える」と回答。さらに「何歳くらい若く見えますか」と質問したところ、平均で、なんと“4.1歳”も若く見えるという結果になりました。



さらに、見た目年齢だけでなく、(1)のバスト画像には、「姿勢がよく見える」「ポジティブに見える」といったプラスの印象を感じた人が多数! きっとこれらの要素も若々しさを演出するエッセンスになっているのかもしれませんね。

この結果を受けて、黒川氏は「加齢とともにバストが下垂し、ハリを失うようになることは周知のことですが、本調査では、『着衣状態でのバストの形は見た目年齢を左右する』こともハッキリしました」と考察。さらに、「ポイントは、バストトップの“高さ”と上胸の“ハリ”。女性はこのことを意識して、自分の身につけるものを整えるとよいでしょう」とのアドバイスもくださいました。

というのも、バストの中には筋肉がなく運動などで鍛えることができないため、エイジングでいったん変化すると元に戻りません。つまり、ブラジャーを見直すことが、今すぐ手軽できるバストのエイジングケアに!

今回の調査で見た目年齢が若々しく見られたバスト(トップ位置が高く、上胸にハリがある)は、体に合ったブラジャーを正しくつけることで実感できます。そのためにも、ブラジャーを選ぶときは、プロの販売員に相談するのが◎。そして、採寸で正しいサイズを知り、必ず試着してバストシルエットを確かめることが大切なのです。

あなたもこの機会に、ハリのある上向きバストを作る美人ブラジャーを手に入れてはいかが?

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]