お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

眼鏡市場、近くを「ちかラク」レンズ本格販売開始

メガネトップが展開する「眼鏡市場」は4月19日、2012年12月からテスト販売を行なっていたネオハイブリット設計メガネレンズ「i-relax(アイリラックス)」の本格販売を開始。あわせて、テレビCMを流す。

同商品は、近くを見ることが多い現代人向けに、同社がレンズメーカーと共同開発した「近くがラクに見える」レンズ。30・40代のための「i-relax(アイリラックス)」と、45歳からの「i-relax α(アイリラックス・アルファ)」をランアップする。

「i-relax(アイリラックス)」には、レンズ下方に”近くがラクに見える”ちかラクゾーンを、レンズ上方に”遠くがはっきり見える”はっきりゾーンを設定。ピントを合わせる目の調整力をサポートする。

また、「i-relax α(アイリラックス・アルファ)」は、パソコンやスマートフォンなどを使う際に見る、手前40cmから3m程のデジタルエリアをカバー。さらに、手元から遠くまでも違和感が少なく見ることができるレンズ設計になっている。

価格は、メガネ一式価格(15,750円、18,900円、25,200円)+2,100円。レンズのみの購入は13,440円とのこと。

お役立ち情報[PR]