お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ロッテリア、"焦がしてりやきソース"を使ったバーガー3つを期間限定販売

ロッテリアは、「焦がしてりやきソース」を採用した、新しい「てりやきバーガー」3種類を、4月25日から5月下旬までの期間限定で販売する。

「グリルてりやきチキンバーガー」は、主役となるチキンパティに鶏ももの一枚肉を使用。ガーリック、オニオンを加えた白ワインに漬け込み、オーブンで余分な脂分を落としながら焼き上げている。

そのほか、同店特製ミートパティを使用した「グリルてりやきビーフバーガー」、白身と同店オリジナル半熟風たまごをサンドした「グリル半熟タマてりビーフバーガー」など、全3種類をラインアップ。

また、それぞれに使用している「焦がしてりやきソース」は、うまみ成分が豊富な「たまり醤油」に、国産の鶏ガラから作ったチキンスープとオイスターソースを合わせ、焦がした醤油の風味が広がるように仕上げているとのこと。

 

価格は、「グリルてりやきチキンバーガー」が単品320円、Mセット650円、「グリルてりやきビーフバーガー」が単品290円、Mセット620円、「グリル半熟タマてりビーフバーガー」が単品370円、Mセット700円となる。

お役立ち情報[PR]