お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR アイテム

頑張った自分をちゃんと褒めてる? もっとイイ女になるための“自分ご褒美”のススメ♡

頑張った自分をちゃんと褒めてる? もっとイイ女になるための“自分ご褒美”のススメ♡

大きな仕事を任されたり、地味だけどコツコツこなさなければいけない仕事を振られたり、時には人間関係に気を遣ったり……働き女子は毎日頑張ることだらけ。そんな頑張っている自分をちゃんと褒めてあげていますか?

先日春から任されていた大きなプロジェクトが無事成功し、やっと一息つけたマイナビウーマンスタッフ・K。「プロジェクトを通して自分自身も成長できたかも!」と振り返るKは、「頑張ってきた自分に何かご褒美を買いたい」とのこと。せっかく買うならこれからも使っていけるような、見るたび「また頑張ろう」と思えるようなものを選びたいところですよね。そこで、Kは、使い込んでだいぶくたびれてしまった通勤バッグを新調することにしたのだそう。

どんなバッグがいいか考えを巡らせつつ、働く女性の意見も参考にしたいと、OL約100名の通勤バッグ事情を大調査しました。

“自分ご褒美”はやっぱり特別♡ 選びたいのは「またがんばろ♪」って思える、とっておきのバッグ。

通勤バッグを選ぶときのポイントは?

※複数回答

OL約100名にアンケートを実施したところ、バッグ選びのポイントTOP3は“デザイン”、“収納力”、“軽さ”という結果に。見た目と実用性を兼ね備えたバッグが理想のバッグと言えそうです。

また今使っている通勤バッグの価格を聞いてみたころ、相場は10,000円~30,000円のようでした。一方で「通勤に使うものだからお金をかけたくない」という声も多く、3,000円以下という方も。

それに対し、「もし自分へのご褒美に買うならいくらくらいのものを買うか?」 という質問には、10,000円~30,000円、30,000円~50,000円と続き、それ以上という方もチラホラ。その理由は「質がよくて長く使えるものを購入して、仕事の活力にしたい」(30歳/小売店)、「ご褒美で買うならテンションが上がるちょっといいものがほしい。」(29歳/情報・IT)、などの声が多数。

自分へのご褒美なら、デザイン性や使い勝手のよさはもちろん、いつもよりちょっと背伸びをした上質なバッグが人気のよう。手にするたびに気分が上がり、「また頑張ろう」と思えるものがいいのかもしれません。

仕事にプライベートに忙しい、OLにおすすめの“とっておき”バッグって?

仕事にプライベートに忙しい、OLにおすすめの“とっておき”バッグって?

アンケートで聞いた通勤バッグ選びのポイントを踏まえて、スタッフKがチョイスしたバッグは、kate spade new yorkのSAM。数あるバッグの中から、なぜこのバッグを選んだのか、Kにその理由を教えてもらいました。

シンプルモダンなデザインで洗練された大人の女性に。コーデとの相性も◎

シンプルモダンなデザインで洗練された大人の女性に。コーデとの相性も◎

まずは、やっぱりデザイン。仕事を任されることも増えてきたので、可愛さよりもデキる女性の雰囲気を漂わすバッグの方がいいかなと思っていろいろ探していました。そんなときに出会ったのがSAM。シンプルモダンで洗練されたデザインのSAMは、まさに理想的。どんなファッションにも合わせやすく、シーンレスで使えるのも魅力です。

見た目以上の収納力に、ポケットがたくさんでカバンの中はいつもすっきり整頓♡

見た目以上の収納力に、ポケットがたくさんでカバンの中はいつもすっきり整頓♡

マチがしっかりとあるので長財布やコスメポーチなども入り、見た目以上に大容量なのがポイント。仕切りやポケットもたくさんあるから、ごちゃごちゃしがちなこまごましたものもきれいに整理整頓できます。鍵やICカードなどの大切なものは、中央にある仕切りを兼ねたジップ付きポケットに入れられるので満員電車でも安心です。どんなに素敵な女性でもバッグの中身がぐちゃぐちゃだなんて残念だから、きれいにものを入れられるバッグってポイントが高いです!

外出時にうれしいかっちりタイプで自立するから倒れない

外出時にうれしいかっちりタイプで自立するから倒れない

かちっとしたスクエアフォルムで、型崩れしにくいのも魅力のひとつ。外出先での打ち合わせなど、床に直接バッグを置かざるを得ない状況でも、底にビョウが付いているので汚れも気になりません。しっかりと自立するからバッグが倒れる心配もなし。

しかも、かっちりタイプのバッグって重たいことが多いけれど、SAMは自立するのに軽いから長く持ち歩いていても疲れないのがうれしい!

その日の気分でショルダーストラップを付ければ違う印象に

その日の気分でショルダーストラップを付ければ違う印象に

取り外せるストラップ付きなので、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使えます。ショルダーにするだけで雰囲気がガラリと変わるので飽きがこないし、その日の気分やファッション、シーンに合わせて選べるので、オンにもオフにも活躍してくれます。

急なアフター5のお誘いもおしゃれにキマる

急なアフター5のお誘いもおしゃれにキマる

シンプルだけれど地味ではなくおしゃれだから、急なアフター5のお誘いや、仕事帰りのデートや女子会にもぴったり。シンプルなデザインだから、持ち手にスカーフを巻いてアレンジしてみてもいいかも。簡単に印象チェンジができるうえ、洗練されたデザインだからどんなときもおしゃれにキマるのがポイントです。

せっかくのご褒美だと思うと、ついこだわりポイントが多くなってしまいがちだけれど、kate spade new york のSAMならそんな働く女性のワガママを叶えてくれるかも。シンプルでおしゃれなだけじゃなく、機能的で使い勝手がよいSAMは、仕事でもプライベートでも大活躍しそう。

kate spade new york 最新バッグをもっと見る♡

頑張ってきた自分へ、これからも頑張る自分のために特別なご褒美を♡

これでまた仕事頑張れそう!これからよろしくね!

頑張ってきた自分へのご褒美。それは手にするたびに「あのときはよく頑張った」と自分をねぎらうものであり、「また頑張ろう」と意欲を湧かせるもの。仕事の相棒でもある通勤バッグは、そんなポジティブな気持ちにさせてくれるものを選ぶのが1番かもしれませんね。もちろんデザイン性や機能性も重視し、欲張り女子を納得させるものであることは大前提。

ちょっと奮発して上質なバッグを持てば、丁寧に扱おうと思い、自然と所作も女性らしく魅力的になるし、モチベーションがアップするから仕事でもプライベートでもさらに素敵な女性へとステップアップできるはず♡

仕事にプライベートに毎日頑張る自分へ、たまにはご褒美をしてみてはいかが?

kate spade new york

kate spade new york SAM 秋冬の新作

kate spade new york のSAMは1993年、創業デザイナーであったケイト・スペードとアンディ・スペード夫妻によって誕生したシンプルかつモダンで機能的なハンドバッグ。軽くて丈夫な強化ナイロンに、とびきり目を引く美しいカラーをチョイスし、ライナーにはちょっとした遊び心を込めたSAMは、どんなスタイルにも似合うと瞬く間にニューヨークの女性を虜にしたのだとか! そんなSAMが今年、ブランド生誕25周年を記念して、よりバリエーション豊かに、そしてモダンに生まれ変わりました。

秋冬の新作は、秋らしいスエード、リュクスな雰囲気のムートンやベルベット、大胆なクロコダイルの型押しレザーなどが新たに仲間入り。フリンジやメタルハンドル、パッチワークなどのディテールにもこだわり、ワクワクさせられるデザインがラインアップ。お気に入りのひとつが見つかるかも。ぜひチェックしてみて。

kate spade new york
A/W LINE UP♡

提供:ケイト・スペード ニューヨーク

アンケート出典:マイナビウーマン調べ 2018年7月 22歳~34歳の働く女性対象 有効回答数196件

お役立ち情報[PR]