お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

杉山律子

杉山律子

スタイリストとして映画、広告、タレントなど、幅広い分野のスタイリングを手がける。結婚、出産を経て、パーソナルスタイリストの活動を開始。また、自分らしくおしゃれになるステップを体系化した「パーソナルスタイリング講座」を定期開催。一般社団法人スタイリストマスター認定協会を設立し、ファッションのプロの養成も行っている。著書『クローゼットは3色でいい』『ファッションの主役は1つ』(ともにKADOKAWA刊)も好評。

お役立ち情報[PR]