20代~30代女性はいくらの化粧水を使っている?


化粧水を選ぶ際、まず予算で迷ってしまう女性も多いのではないでしょうか。消耗品だから安く抑えたい、でも高い物の方が安心感がある……など、どの程度の予算で考えれば良いか悩んでしまいますよね。そこで気になるのが、他の女性たちが化粧水代にかけている金額の相場。20代~30代女性は、いくらぐらいの価格の化粧水を使っているのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

20代~30代女性が使う化粧品の金額相場

Q.普段使っている化粧水の金額はどのくらいですか?

・~1,000円未満……27.5%
・1,000円以上~3,000円未満……37.1%
・3,000円以上~5,000円未満……16.9%
・5,000円以上~1万円未満……12.5%
・1万円以上~1万5000円未満……1.9%
・1万5000円以上~2万円未満……2.2%
・2万円以上~2万5000円未満……0.6%
・2万5000円以上~3万円未満……0.6%
・3万円以上……0.6%
※有効回答数313件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります

最も多かったのが「1,000円以上~3,000円未満」

・「口コミが良く、自分も気に入った商品を使用しています」(38歳/派遣社員/クリエイティブ職)

・「コンスタントに続けられる価格の物」(37歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「コスパ重視かつ成分も良く見る」(37歳/パート・アルバイト/その他)

・「肌の悩みに合わせて、高すぎない物を選んでいる」(24歳/正社員(総合職)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「ドラッグストアで売っている1,000円前後の物を使うが、肌荒れもなく気に入っている」(31歳/正社員(一般事務)/販売職・サービス系)

使い続けやすい、かつ、お気に入りを見つけやすい金額として、1,000円~3,000円程度がちょうど良いと感じる女性が多いようです。化粧水の中でも多い価格帯なので、自分に合った化粧水が見つかる可能性も高そうです。

高額はかけない! 「~1,000円未満」も3割弱

・「安くて良い物を使いたいと思っている」(39歳/パート・アルバイト/その他)

・「化粧水だけでなく、オールインワンを選んでいる」(39歳/パート・アルバイト/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「たっぷり気にせず使いたいのでコスパ重視」(36歳/正社員(総合職)/営業職)

・「プチプラの物を使っている。1日2回使う物だから合ってる物を安く買う」(25歳/正社員(総合職)/秘書・アシスタント職)

化粧水はとにかくたっぷり、バシャバシャ使いたい、という女性もいます。そんな女性たちは、罪悪感なく使えるコスパ重視の化粧水を選んでいるようです。また、化粧水・クリーム・美容液などが1つになったオールインワン化粧品を愛用している人も。オールインワンであれば、時間もお金も節約できそうです。

1万円以上かける派も

・「値段は高いが、肌に合っており、つけ心地も良いため」(33歳/正社員(総合職)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「身内が美容関係の仕事をしているので、そのおすすめ品を使っている」(32歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「自分の肌に合ってるので高いけど使い続けたい」(35歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「値段はするが、どのように効果を発揮してくれるか気になったから」(32歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

有名ブランドの化粧水では、1万円以上する物も少なくありません。出費は大きくなりますが、それでも使い続けたいと思えるほど自分の肌に合った化粧水を見つけられるのであれば、うれしいことかもしれませんね。

まとめ

今回のアンケートでは「1,000円以上~3,000円未満」の回答が最も多い結果でしたが、どのような化粧水が肌に合うか、また、化粧水にどれくらいの金額をかけられるかは人によって大きく異なります。無理なく続けられる金額で、自分なりに良いと感じられる化粧水を探したいものですね。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年10月1日~2日
調査人数:313人(22~39歳の女性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード