子どもの病気・症状

子どもの病気・症状に関する記事

赤ちゃん・子供の時期に多い病気や起こり得る症状と原因、対策についてまとめています。家庭での対応や受診の目安、タイミングなど、よくある疑問に医師がお答え。気になる症状が見られる時はもちろん、万が一の備えにぜひご覧ください。

子どもの病気・症状に関連するキーワード

アレルギー 食物アレルギー 予防接種 アトピー性皮膚炎 発達障害 ヘルパンギーナ 副鼻腔炎 手足口病 じんましん てんかん
>>子どもの病気・症状に関連するキーワード一覧

【医師監修】赤ちゃんが嘔吐!? 4つの原因と対処法とは?

【医師監修】赤ちゃんが嘔吐!? 4つの原因と対処法とは?

赤ちゃんの嘔吐には、さまざまな原因があります。今回は赤ちゃんの嘔吐の原因と、それぞれの対処法をお伝えします。


【医師監修】溶連菌感染症は自然治癒するの? 知っておきたい4ポイント紹介!

【医師監修】溶連菌感染症は自然治癒するの? 知っておきたい4ポイント紹介!

子どもの急な発熱、のどの痛み。こうした症状はさまざまなウイルスや細菌などの感染で起こります。その1つが「溶連菌感染症」。一般にそれほど怖い病気ではありませんが、まれに重い合併症を引き起こすことも。適切な治療で合併症を予防し、流行を防ぐため、小さなお子さんのお母さん、お父さんが知っておきたい特徴を紹介します。


【医師監修】子供の蕁麻疹(じんましん)で押さえておきたい5つの疑問

【医師監修】子供の蕁麻疹(じんましん)で押さえておきたい5つの疑問

腫れ・赤みが全身に広がり、かゆみを伴うことが多い蕁麻疹。今回は、子供が蕁麻疹にかかった時に知りたい、5つの疑問にお答えします。


【医師監修】赤ちゃんの鼻づまり原因と3つの対処法とは?

【医師監修】赤ちゃんの鼻づまり原因と3つの対処法とは?

赤ちゃんの場合、鼻づまりはよくあることですよね。夜眠れなかったり、ミルクが飲み辛らそうだったり、見ていてかわいそうになってしまい、「何かの病気なの?」と心配になってしまいますよね。今回、「なんとかしてあげたい!」と焦るママさんに即役立つ、赤ちゃんの鼻づまりの原因や対処法などをお伝えしていきます。


【医師監修】赤ちゃんの下痢 | 危険な下痢の見分け方と注意点

【医師監修】赤ちゃんの下痢 | 危険な下痢の見分け方と注意点

便の状態は、健康のバロメーターのひとつです。とはいえ、赤ちゃんのうんちは月齢が低いほど大人とは違うので、「この状態が赤ちゃんのふつうなの?」と気になったり、「もしかして、下痢では?」と心配になることもあるかもしれませんね。そこで今回は、赤ちゃんの下痢の原因や症状の見分け方、受診の目安などをご紹介します。


【医師監修】子供の頻尿 | 原因と対処法・注意点

【医師監修】子供の頻尿 | 原因と対処法・注意点

子供のおしっこの回数が多過ぎると感じたことはありませんか? 頻尿というと大人がなるというイメージがあるかもしれませんが、子供でも頻尿になることはあります。頻尿とはどんな症状か、子供の頻尿の原因や対処法などについてお話しします。


【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

赤ちゃんが生まれて2ヶ月後から予防接種が始まりますが、今回はふと湧く疑問「予防接種を受けた日にお風呂に入れてもいいんだっけ?」について解説します。接種後の注意点と併せてご覧ください。


【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

子供は一般的に平熱が高いもの。だからといって、すべての微熱が安心というわけではありません。そもそも「微熱」とは何度くらいの体温を指すのでしょうか。今回は子供の体温の特徴と平熱の考え方、微熱の時に注意すべきケースをご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんのあせも、気になる症状と対策は?

【医師監修】赤ちゃんのあせも、気になる症状と対策は?

赤ちゃんは代謝がよく汗っかきで、大人よりもあせもができやすいものです。夏はもちろん、それ以外の季節でも高温多湿な状態であれば要注意。かわいい赤ちゃんが快適に過ごせるよう、気をつけたいポイントを紹介します。


【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

新生児のうんちは、大人とはかなり違うんです。少々緑がかっていても、下痢かと思うほどゆるゆるでも、多くの場合は心配なし! ではどんなときが心配? 健康のバロメーターでもある赤ちゃんのうんち、どこをチェックすればよいか、助産師さんが解説します。


【医師監修】赤ちゃんが頭を打ったらどうしたらいい? 即受診の目安

【医師監修】赤ちゃんが頭を打ったらどうしたらいい? 即受診の目安

赤ちゃんが頭をぶつけて大泣き…。その瞬間、ビックリしてどうして良いか分からなくなってしまうママも多いと思います。転倒や転落により、子供はよく頭をぶつけますが、家庭で様子を見ていいか、即病院へ連れていくかは状況によって違います。今回は、赤ちゃんや子供が頭を打ったときの受診の目安などについてまとめました。


【医師取材】3つの発達障害の症状と、そのサインとは?

【医師取材】3つの発達障害の症状と、そのサインとは?

脳の発達に関わる特性である「発達障害」。その障害のタイプは複数あり、症状も様々です。今回は3つに分類された発達障害の症状と、障害に気づくサインをご紹介します。


【医師監修】子供の嘔吐の原因、病院を受診するタイミングは?

【医師監修】子供の嘔吐の原因、病院を受診するタイミングは?

赤ちゃんや子供は病気でなくても吐くことがよくありますが、嘔吐の原因の中には緊急性のある病気もあります。嘔吐を引き起こす可能性のある病気や受診のタイミング、ホームケアの方法を知って、突然の嘔吐でも慌てずに対処しましょう。


【医師監修】卵アレルギー | 赤ちゃんにどう進める?

【医師監修】卵アレルギー | 赤ちゃんにどう進める?

赤ちゃんの皮膚に発疹があり、かゆがっていたりすると「もしかしてアレルギー?」と心配になるママも多いことでしょう。食事を摂ったあとに症状が現れる場合、それは「食物アレルギー」かもしれません。今回は赤ちゃんの食物アレルギーの中で一番多い「卵アレルギー」についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにたんこぶができたらどうする? 頭を打った時のチェックポイントと受診目安

【医師監修】赤ちゃんにたんこぶができたらどうする? 頭を打った時のチェックポイントと受診目安

ベッドから転落したり、おすわりで倒れたり、階段から転落したり……赤ちゃんの体の動きが活発になり、行動範囲が広がると、家庭内でのアクシデントも多くなります。時には頭をぶつけてたんこぶができてしまうことも。赤ちゃんの頭部打撲は重大な事故につながることもあるので注意が必要です。万が一の時の危険度や受診の目安を解説します。


【医師監修】赤ちゃんの血液型はいつわかる? 調べた方がいいの? 費用と時期も解説

【医師監修】赤ちゃんの血液型はいつわかる? 調べた方がいいの? 費用と時期も解説

赤ちゃんの血液型が気になることってありますよね。ところが、最近では輸血や手術が必要でない限り、調べない産院が多いようです。ここでは、そもそも赤ちゃんの血液型検査は必要なのかどうか、またもし検査を受けるならいつごろが良いのかや費用について紹介します。


【歯科医師監修】赤ちゃんの歯ぎしりの原因は?やめさせるべき?

【歯科医師監修】赤ちゃんの歯ぎしりの原因は?やめさせるべき?

赤ちゃんがギリギリ歯ぎしりをしたり、カチカチ歯をかみしめたりしていると、ストレス?心理面に問題でも? と不安になるものです。赤ちゃんに特有の歯ぎしりや対応について解説します。


【医師監修】赤ちゃんの口呼吸の特徴 注意すべき呼吸とは?

【医師監修】赤ちゃんの口呼吸の特徴 注意すべき呼吸とは?

鼻づまりなどで赤ちゃんが苦しそうに口呼吸をしていると、とても心配になりますよね。赤ちゃんが口呼吸を続けているとどうなるのでしょうか? 詳しく説明していきましょう。


【医師監修】赤ちゃんのよだれかぶれはどうしたら治るの? 予防と対処法

【医師監修】赤ちゃんのよだれかぶれはどうしたら治るの? 予防と対処法

よだれによる接触皮膚炎の一種である、「よだれかぶれ」。赤ちゃんの口の周りがカサカサしたり、ブツブツができたりしますが、そもそもなぜ赤ちゃんはよだれでかぶれるのでしょう。赤ちゃんのよだれかぶれの原因と予防法、対処法を調べました。


【医師監修】赤ちゃんがひきつけ・けいれんを起こす3つの原因と対処法

【医師監修】赤ちゃんがひきつけ・けいれんを起こす3つの原因と対処法

前ぶれもなく赤ちゃんに起こるひきつけ・けいれんは、ショッキングな症状ですがどんな子でも起こる可能があります。それだけに、起こったときはどう対処したらいいのかを、いざというときのためにぜひ知っておきましょう。今回は、生後半年以降の赤ちゃんに多く見られるひきつけを中心にお伝えします。