子どもの病気・症状

子どもの病気・症状に関する記事

赤ちゃん・子供の時期に多い病気や起こり得る症状と原因、対策についてまとめています。家庭での対応や受診の目安、タイミングなど、よくある疑問に医師がお答え。気になる症状が見られる時はもちろん、万が一の備えにぜひご覧ください。

子どもの病気・症状に関連するキーワード

アレルギー 食物アレルギー 予防接種 アトピー性皮膚炎 発達障害 ヘルパンギーナ 副鼻腔炎 手足口病 じんましん てんかん
>>子どもの病気・症状に関連するキーワード一覧

【医師監修】赤ちゃんにニキビが! 病院に連れて行く? 原因と対処法

【医師監修】赤ちゃんにニキビが! 病院に連れて行く? 原因と対処法

昨日までツルツルだった赤ちゃんのおでこやほっぺに、「ブツブツ」ができているのを見つけたらちょっとびっくりするかもしれません。でも、赤ちゃんはよくニキビができるものなんです。ここでは、赤ちゃんにできたニキビの原因と対処法について解説します。


【医師監修】生後3ヶ月の便秘! うんちが出なくて受診したほうがいいのはどんなとき?

【医師監修】生後3ヶ月の便秘! うんちが出なくて受診したほうがいいのはどんなとき?

低月齢の赤ちゃんでうんちが出ず、便秘のような様子が見られたら、少し心配になりますね。大人の便秘対処法をそのまま試すわけにはいかない赤ちゃんの便秘には、どう対応すれば良いのでしょうか? 医療機関を受診したほうが良いかどうかの目安とともに解説します。


【医師監修】赤ちゃんの呼吸はどんなふう?呼吸トラブルのチェック法、SIDS予防法も

【医師監修】赤ちゃんの呼吸はどんなふう?呼吸トラブルのチェック法、SIDS予防法も

赤ちゃんの呼吸は大人よりも早く、鼻の穴も狭くて詰まりやすいので、気になることがあるかもしれません。ここでは、赤ちゃんの呼吸の特徴やどんな呼吸に注意をすればいいか、また乳幼児突然死症候群について説明します。


【医師監修】子供の滲出性中耳炎。原因と症状、治療について

【医師監修】子供の滲出性中耳炎。原因と症状、治療について

「中耳炎」はよく聞く病名だと思いますが、「滲出性中耳炎」は聞き慣れないかもしれませんね。でも、実は滲出性中耳炎は未就学児のほとんどがかかる耳の病気です。そこで今回は、滲出性中耳炎の原因、症状、治療法について詳しく解説しましょう。


【医師監修】子供の副鼻腔炎とは? 原因と症状、治療法について

【医師監修】子供の副鼻腔炎とは? 原因と症状、治療法について

子供や赤ちゃんは少しの刺激で鼻が詰まったり鼻水を出しますね。「よくあること」と思いがちですが、放っておくと副鼻腔炎になる心配があるので注意が必要です。今回は副鼻腔炎の原因や症状、治療法や家庭でのケアなどをご紹介しましょう。


【医師監修】子供のはやり目、視力への影響は?感染経路、治療法と予防について

【医師監修】子供のはやり目、視力への影響は?感染経路、治療法と予防について

「はやり目」は急に目が赤くなって、人から人へ感染します。昔から多い眼病のひとつで、子供の場合、保育園・幼稚園や学校で感染し、それが家族内に広がることも。今回ははやり目の原因と治療法、感染予防方法について解説します。


【医師監修】子供の鼻水がすごい! 主な原因とホームケア

【医師監修】子供の鼻水がすごい! 主な原因とホームケア

タラタラと流れてくる鼻水、わずらわしくて大人でも嫌になりますね。子供は自分で上手に鼻をかめないので、余計つらそうに見えます。そんなときは、どのように対処してあげるとよいのでしょうか?


【医師監修】子供の便秘のサインと危険な便秘の見分け方、予防法と対処法

【医師監修】子供の便秘のサインと危険な便秘の見分け方、予防法と対処法

便秘は大人の病気だと思っていませんか? いえいえ違います。子供にも便秘は起こります。また最近は子供の便秘が増えているとも言われます。大人の便秘とは違う注意点も。その特徴と予防法、対症法を解説します。


【医師監修】子供も花粉症になる?何歳から? 大人との違い、花粉症だと思ったらやること

【医師監修】子供も花粉症になる?何歳から? 大人との違い、花粉症だと思ったらやること

春の訪れを感じさせる風物詩と言えば、昔なら春一番やつくしの子などでしたが、今は花粉症の症状で春を知るという人も少なくありません。そして最近は、子供の花粉症も増えているとのこと。大人とは少し異なる注意点もあるようです。


【助産師解説】綿棒浣腸のタイミングと方法、便秘の見極め方と繰り返さない対策

【助産師解説】綿棒浣腸のタイミングと方法、便秘の見極め方と繰り返さない対策

育児の大きな悩みのひとつ、赤ちゃんの便秘対策として綿棒浣腸の方法とタイミングを助産師が解説します。何日うんちが出なければ便秘なのでしょうか?見極め方と繰り返さないための対策についてもお伝えしています。


【医師監修】子供が胃腸炎になったら食事はどうする? 主な原因と症状、対処方法

【医師監修】子供が胃腸炎になったら食事はどうする? 主な原因と症状、対処方法

下痢やおう吐が続く胃腸炎は、小さい子供によく見られる病気です。そんなとき、食事はどうすれば良いのでしょうか? 子供の胃腸炎の原因、症状なども解説します。


【医師監修】子供の口内炎はなぜできるの? できた時の対処法と予防のポイント

【医師監修】子供の口内炎はなぜできるの? できた時の対処法と予防のポイント

子供の口の中にいつの間にか口内炎ができ、痛がり始めたことはありませんか? 口内炎は大人だけでなく、子供にもできるものです。ここでは、子供にできる口内炎の種類や原因、治療法、予防法などについてお話します。


【助産師解説】新生児期の赤ちゃんがうなるのはおかしい?原因と対応

【助産師解説】新生児期の赤ちゃんがうなるのはおかしい?原因と対応

新生児期のうなり声を気にするママは意外に多いもの。1ヶ月健診での相談も少なくないようです。この頃の赤ちゃんがうなるのには、どのような原因があるのでしょうか?対応も含め、助産師が詳しく解説します。


【医師監修】新生児の熱、何℃あったら受診?平熱はどのくらい?

【医師監修】新生児の熱、何℃あったら受診?平熱はどのくらい?

新生児の体温が高いと、熱があるのか、何かの病気ではないか心配になりますね。赤ちゃんは体が辛くてもそれを伝えることはできません。新生児の平熱や熱で受診する基準を知り、必要なときはすぐに受診するようにしましょう。


【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

赤ちゃんに熱が出て発疹ができたときは「水疱瘡(みずぼうそう)」の可能性もあります。赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。また、感染力が強いので家族への感染も気がかりです。症状や受診、ホームケアのポイントなど対処法を知っておき、疑わしい場合も落ち着いて対処しましょう。


【医師監修】赤ちゃんが風邪のときお風呂はどうする? 熱など症状別対処法

【医師監修】赤ちゃんが風邪のときお風呂はどうする? 熱など症状別対処法

赤ちゃんが風邪をひいたときや熱があるとき、お風呂に入れて大丈夫なのか、悩ましいところですね。赤ちゃんの入浴について熱があるときや症状別の対処法を知って、体調が悪いときもできる限り清潔にしてあげましょう。


【医師監修】夏に要注意! 子供の虫刺され、虫の種類別症状や対処法

【医師監修】夏に要注意! 子供の虫刺され、虫の種類別症状や対処法

夏は楽しい野外レジャーの季節ですが、野山で虫に刺されることも多いもの。子供が刺されたときはどうしたらいいのでしょうか? つらいかゆみや腫れ、痛みなどの症状を和らげる対処法を知って、適切にケアしましょう。刺されないための予防法も紹介します。


【医師監修】新生児の湿疹の原因は? どうやってケアすればいいの?

【医師監修】新生児の湿疹の原因は? どうやってケアすればいいの?

赤ちゃんの肌はすべすべ……と思っていたら、新生児のうちから湿疹が! 気を付けてお手入れしているのに……と、ショックを受けたママ・パパは少なくないのでは。でも、湿疹は新生児に起こりやすい肌トラブルのひとつ。ここではその原因やケア方法を紹介します。


【医師監修】子供の入院が決まったときに知っておきたいこと 付き添い、持ち物は?

【医師監修】子供の入院が決まったときに知っておきたいこと 付き添い、持ち物は?

子供は風邪や胃腸炎など普段よくみられる病気が悪化して急に入院になることがあります。突然入院が決まると、親御さんは慌ただしくなるものです。子供が入院することとなったとき、付き添いはどうなるのか、必要な持ち物は何なのかなど、ポイントを確認しておきましょう。


【医師監修】新生児のニキビとは? 原因とケア方法について

【医師監修】新生児のニキビとは? 原因とケア方法について

赤くなったりポツポツができたりと、赤ちゃんの肌はデリケートでトラブルが多いもの。中でも、新生児期によく見られるのが「新生児ニキビ」です。今回は、新生児ニキビの特徴や治療、ケアや予防法などについてご紹介します。